NEW POST

「変わらないこと」に癒される

雨で明けたGW、ゆっくりお休みになられましたでしょうか?
店長のむらは、ちょいと湯河原まで温泉に入りに行ってまいりました。
雨女のせいなのか、日頃の行いのせいなのか、雨の中のおつな露天風呂となりました^^v

このGW中は表参道の表通りでは若い女性の行列で大騒ぎだったようです。
表参道の東京メトロ神宮前駅交差点付近に日本初上陸のショップ『FOREVER21』がオープンしたとのこと、連日の大賑わいで上空ではヘリコプターも飛んでいました^^

d0138852_18264332.jpg『FOREVER21』ってご存知ですか?
コンセプトは「永遠の21歳」らしいですぞ^^
昨年に表参道にオープンして話題を呼んだ『H&M』としのぎをけずる「ファストファッション」のブランドです
こうしたブランドでは、トレンドをいち早くデザインに取り入れて、1万円あれば全身揃うという低価格で提供しています。
「ファーストフード」のファッション版ということで「ファストファッション」と呼ばれています。

多品種少量高頻度生産のため、気に入った洋服も少し考えて~なんてしている間に店頭から消えてしまうほどだそうです。でも、この値段ならまっいいかという低価格なので、迷わず即決で買ってしまえるのが魅力なのだそうです。なるほど。。。

こうしたブランドの登場でファッションも「使い捨て」と割り切る消費者がますます増えていきそうです。

GWにこの現状を見聞きしていましたら、なんだかまた、胸の中に危機感をあおるつむじ風が生じたようで、息が苦しくなってきました。
それで・・・この先どうなるのでしょうか・・・



当店は、その真逆のお店です。
お客様お一人お一人に、
一番お似合いの色柄を、
ゆっくり時間をかけて選んで頂いて、
伝統的な変わらぬ技術で、
熟練した職人さんが一枚一枚心を込めてお染めし、お仕立てしています。


ですので「使い捨て」ではなく、一生を通じて、さらには世代を超えて大切にして頂ける一枚をおつくりしているのです。


「ファーストフード」に対して「スローフード」という考え方があるようです。
「スローフード」とは、①昔からある食文化を守り継承し②質のよい素材を提供する小生産者を守って③子供たちや消費者に味覚を知ってもらうという3つの方針があるのだそうです。

当店は、まさに「スローファッション」というところでしょうか?


先日の湯河原プチ温泉旅行の帰り道に鎌倉に立ち寄ってまいりました。
「鶴岡八幡宮」でこんな場面に遭遇しました。
雨の中のおごそかな結婚式です。
なんだかホッといたします。
d0138852_183127100.jpg


近頃では「結婚」という仕組みさえも現代の合理性にそぐわないという見直し論が増えて、昨晩のテレビ番組でもそのことで議論が発熱していました。
確かに、ここまで少子化や晩婚化が進むと、そうかもしれないなとも思います。

私も若いころには・・・
仕事のついでとかで、サンフランシスコの教会に立ち寄って、その辺で花買って持って、サクッと式だけあげました派でしたので、そのあなたが!?とお叱りを受けそうではありますが・・・

近頃では
 「変わらないこと」「変わらないもの」に癒されます

皆さまはいかがでしょうか?

鎌倉彫りという伝統工芸があります。
雨の鎌倉で鎌倉彫りの小さな下駄を買いました。
今日からお店の入口でお迎えしています。

d0138852_18323641.jpg

そろそろようやく太陽が戻って来るころです。
どうぞまた遊びにいらしてくださいませ。
お待ち申し上げております。058.gif
by someichie | 2009-05-08 18:35