NEW POST

『伊勢型紙』を、身近な場所にデザインしてみませんか?

d0138852_17212612.gif

 真夏です058.gif
 毎日、溶けて無くなりそうな暑さが続いています。

 日本の夏には蚊取り線香団扇そして麦茶ですね。。。

 それにしても、近頃の夏は少し暑すぎやしませんでしょうか?
 これが温暖化というものなのでしょうか?
 皆さま、大丈夫なのでしょうか?

 そんな日本の夏にもう一つ
 夏の夜をやさしく癒してくれる
 「伊勢型紙のライトアップ」をご提案!

近ごろ
  「当店では“伊勢型紙”も販売してます!」  
 と、このブログに載せはじめてから、ポツッポツッとお問い合わせを頂くようになりました。

 皆さま、灯りのインテリアになさりたいとのことで、お求めくださいます。

 型紙は、美濃和紙に柿渋を塗って燻製や乾燥を繰り返した「柿渋紙」を特殊な彫刻刀で彫ってつくります。
 「柿渋」の色は天然の色なので、すぅーと心に沁みる和みの色です。
 後ろから白い和紙などをあてて、ライトアップすると、柿渋の色が透けて見えます。
 それに手で彫っているので、機械的なデザインには感じられない「やさしい揺らぎ」も感じます。
 なので、なんとも風情と温もりのある灯りのオブジェになるのです。

d0138852_17272581.gif

 あまり知られていない『伊勢型紙』の存在を、調べていらして下さるお客様をお迎えすると、こんなに美しい日本の伝統技術を失ってはならないなぁ~と、つくづく思います。

 玄関入ってこんな素敵な癒しの灯りに包まれたら・・・、ちょっと良い!良い!と思いませんか?
 
 ご自宅、お店、オフィスの、ささやかな場所に、こんな癒しの灯りをデザインしてみませんか?
 


お問い合わせ、ご相談:表参道「染一会」
by someichie | 2008-07-25 17:30 | 伊勢型紙