NEW POST

店長の部屋⑥ 40色400パターンの色柄見本

 今日はちょっと当店の「少しすごいところ」をご紹介。

 当店では常時40色400パターンの色柄見本を常時展示しています。
 ※2008.秋に、さらに5色増えて45色450パターンとなっています
d0138852_19321461.jpg

 これで36色。あと4色は写真におさまりませんでした。
 写真映りが良くありませんが、紅色系6色、紫色系7色、藍色系5色、緑色系3色、黄色系2色、茶色系6色、墨・鼠色系11色 =合計40色の色をご用意しています。
 ※プラス「やさしい色5色」で45色になりました。

 そして、それぞれのお色ごとに、10~11種類の柄を染めてあります。
d0138852_1933641.jpg

 なので、40色400パターンのお見本です

 すべての色柄は、お顔映りを試して頂ける大きさに染めてありますので、ご来店くださいましたら、試したい放題 です。

 でも実は45色450パターンありましても、あればあるほど、「もっとこんな色」「この色でこっちの柄」など、お客様のご要望がムクムクと湧いてこられるようです。

 ですので、当店では 『お試し染め』といって、30㎝ぐらいの長さの生地に、ご希望のお色と柄をお染めしています。

 「こんな色」と言われましても、何かの切れ端などをお持ちならば良いのですが、なかなか言葉では伝わりにくいもの・・・。

 特にネットでお申し込みのお客様には、このサイト↓を利用させて頂いています。
 『日本の伝統色 和色大辞典』 
 つい先日は、「青磁色」というお色の『お試し染め』を承りました^^。

 お申し込みの際には、ご年代や細かい個人的なご要望など、出来る限り多くの情報を下さいますと、よりイメージに近づけていくことが可能です。

 店長のお仕事は、お客様のご要望をあれこれおお聞きしてご提案させて頂き、そしてモロモロの情報を整理して工房に伝えることです。

 すると職人さんは、〝色の魔術師〟とでも呼びたいぐらい、魅力的な色を創り上げて下さいます。


d0138852_19372772.jpg  「色づくり」ですが、実は工房で日々「色合わせ」に没頭されているのは女性の職人さんです。目下、バリバリ修行中のかわいい女性です。


d0138852_1938272.jpg 江戸小紋は、単色の勝負です。
 ですので、たった一色の「色」と、その色で染められた微細な「型紙文様」が創りだす限りない宇宙が、江戸小紋の美の世界です。
 「色」×「型紙文様」、シンプルゆえに奥深い世界。
 「色づくり」は江戸小紋の生命線の一つです。


d0138852_19374685.jpg 同じピンク系、ローズ系でも、本当にたくさんの色を創り出すことができます。
 それゆえに、お客様のたった一つのイメージや思いを形にするには、小さな生地の切れ端を使って、なんども試験染めを繰り返します。
 目下修行中の女性職人さんが「色の魔術師」を継承される日も近いことと思います。
楽しみです。
うふっ。


 さて、
 
 欲しかったお色はありませんか?

 お好みの柄はありませんか?


 「本当は、あんなこんな色が着てみたい」

 「私にそんなの、似合うかしら?」

 お任せ下さい!

 ぜひ一度 『お試し染め』 なさってみませんか?

 いろいろお迷いの時は、どうぞご遠慮なく何でもご相談ください。

 何せ、この色柄見本をつくってしまった一番の理由は、店長の私自身が「こんなことできたらいいのになぁ・・・」と思っていたからです。

 それができてしまう当店は・・・、「ちょっとやるじゃない!?」001.gifなんて、こっそり思っています。手前ミソで大変失礼しました。


d0138852_19421365.jpg 
 夜は暗くなる表参道裏通りですが、雨の日も夕暮れもイルミネーションでお迎えしております。
 道に迷われたらすぐお電話くださいね
by someichie | 2008-06-03 19:54 | 店長のお部屋