NEW POST

行く春や。。。

 このところ、雨や嵐や台風で落ち着かないお天気が続いていました。

 今日はやっと五月晴れの良いお天気になりました。

 朝の天気予報のお兄さんが、「今日は“小満(しょうまん)”です」と言っていました。

 “小満”とは、作物や草木が十分に満ちて生長する頃のことだそうです。

 今日は、まさにそんな感じがする、気持のよい陽気でした!


 そろそろ汗ばむ季節、夏の準備をしなくてワ・・。

 近頃の衣替えは温暖化のせいか早くなっているようです。

 単衣のお着物も、もうそろそろお召しになる方も増え始める陽気ですね。
 
 そしてまた、ゆっくりと夏の足音が聞こえ始めます。


 まずは、袷のお着物をお片付け。

 そういえば、こんな有名な俳句がありました。

 『行く春や 畳んで古き 恋衣』(高浜虚子)

 心から離れることのない恋心を衣にたとえて「恋衣」と言います。

 美しい日本語です。

 衣替えに風情を感じるのは、どことなく・・・こんな情緒があるからでしょうか。
 
 春から夏へ・・・新しい恋がはじまる予感がしますね。

 うふっ。


 ということで、染一会では目下、夏に向けて盛夏の薄物「絹紅梅」を染めている最中です。
d0138852_19472931.jpg

 軽くて薄く透ける絹の地が最高の涼感を運んでくれる 「絹紅梅」です。

 江戸小紋の染めと同じ技法、「伊勢型紙」を使って「しごき染め」で染めています。

 ちょっと他にはない柄やお色をご用意します。 

 近々にホームページでご紹介予定です。

 どうぞお楽しみに!



 また、当店では、お買い上げのお着物以外のお着物も全部、生洗い(丸洗い)1着5,000円で承ります。お気軽にお問い合わせください。  
by someichie | 2008-05-21 19:55