染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お洒落コートのお誂え

 いよいよ今年もXmasが近づいてまいりました!
 表参道は毎夜美しい煌きに包まれておりますが、何かと気ぜわしくて、そして寒さもしみる季節、コートがなくてはお出かけできませんね。

 ということで、本日のお客様は、毎年10月に開催しております“コート展”にて、お洒落な道行コートをお誂え下さいましたN様です。

 笹丸紋小紋地で誂えた道行コート

d0138852_1359546.jpg

 ビターチョコレート色に少し紫を加えたような、こっくりとしたお色が何とも素敵な小紋地です。笹丸紋は笹の葉をまわるく集めてまん中に雪輪という愛らしい柄です。

d0138852_14115148.jpg

 さらに、お選び頂いた羽裏がとっても素敵なのです。濃い色のコートは華やかな裏地で遊べるのも醍醐味の一つですネ!

d0138852_1417234.jpg

 お袖からもちらりと覗いて、見てみて!言いたくなる可愛らしさです(*´`)

d0138852_14194954.jpg

 しばらくはコートが手放せない季節でございます。
 第一印象はコートが決める!だからこそ、真冬のお出かけコートにはお気に入りを誂えたいですね。

 当店では毎年10月におしゃれコート展を開催しております。来年こそは!の皆さまにはぜひご予定下さいましたら嬉しいです。また、春先にははんなり淡い色の羽織やコートが美しい頃、年明けにはそんな素敵なお品もご紹介してマイル予定ですので、そちらもどうぞ楽しみになさってくださいませ。

d0138852_15205570.jpg

 お客様のN様はお着物好きが高じて、近ごろは手描き友禅教室にも通われたりするほど。いつかご自分の作品でコーディネートをご披露下さる日も来るかな、なんて思うとワクワク楽しみです。

 N様、寒い中素敵な着姿をご披露くださりありがとうございます。年末年始、どうぞご体調にくれぐれもお気をつけて素敵な休暇をお過ごし下さいますように。

 この度は誠にありがとうございます。



*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-12-20 15:21 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

モダンコーデでキラキラ☆の街へ!

 だんだんと年の瀬も押し迫り師走らしい寒さがしみる頃となりました。
 本日は、休日のお稽古帰りに素敵な着姿をご披露下さいましたお客様をご紹介いたします。

 玉糸段紬にしけぼかし染のお着物×帯屋捨松洒落袋帯「葡萄唐草」

d0138852_17143573.jpg

 お着物はとっても素敵な創作着物で、玉糸紬なのですが、織り方の異なる横段の縞地紋の生地に、太めのシケぼかし染めで横ストライプを染めています。地色に近いシケ染めと横段の地紋とが微妙なコントラストを作り、なんとも言えぬ芸術的な作品です。

 ハリと光沢のある玉糸紬はモダンなお着物通のお着物、お洋服感覚で気軽にお召し頂ける美しいお着物です。画像ではわからないのですが八掛は草色の優しいお色をお選び頂いて、なんともオシャレなお着物に仕上がりました。

 この秋の新入荷の作品でしたが、お客様のK様に秋の新作展の際におみそめ頂きました。何しろ、以前にお求め頂きました、この捨松さんの素敵な帯にドンピシャな着物だからっ!!ということで、さすがとっても良く似合います。

d0138852_1721919.jpg

 帯屋捨松さんの袋帯「葡萄唐草」は、とても人気の柄で、紬の素材に箔を織り交ぜて織り上げられた洒落袋帯、ターコイズブルーが素敵な効かせ色になっている、捨松さんらしいセンスの光る帯です。本日は若々しくオレンジの帯揚げが可愛らしいK様です。

d0138852_1727041.jpg


 お客様のK様は、お着物ベストシーズンの10月11月は土日も出勤の日ばかりでめちゃくちゃな繁忙期(;_;)とのことで、お茶のお稽古もお休みがち。でも12月に入ってやっとやっとオフを楽しめる季節到来!早速お召しくださって久しぶりの癒しのお稽古帰りにお立ち寄り下さいました。

 久しぶりのお着付けなのに、帯もとても綺麗に結んで頂いて素晴らしいです。いつもお美しくてモデルさんみたいと惚れ惚れしてしまうのですが、今回のコーディネートもとても良くお似合いでした。

 お茶をなさっているお客様はとっても多いのですが、K様の場合、お茶のお稽古は日常から離れることのできる癒しの場所。お忙しくて定期的に行くことはできないけど、ふっと時間が空いた時にお着物にお袖を通して非日常の和の世界に浸ると気持ちが和らいでホッとする。なんて良いですね(o^^o)

 皆さまも、それぞれ思い思いのリセット時間をお持ちのことと思いますが、和のお稽古も難しく考えないで、お気に入りのお着物で気楽に楽しめると、とっても素敵な時間が過ごせるのかなと思います。 

 K様、この度は貴重な休日にお立ち寄りくださり素敵な着姿をご披露くださり、誠にありがとうございます☆このあとは表参道のイルミネーションの下を散歩して帰られるとのことで、煌く並木道はどんなにかお似合いだったろうと思います。


 さて、年末でございます。
 何かと忙しない季節でございますが、ちょこっと特別なシーズンでもございます。素敵な機会にはぜひお着物で、キラキラの街遊びやお食事や、そして大事なデートも、いっぱいいっぱい楽しんで下さいますように!!

 


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-12-15 11:34 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

季節感たっぷり、伊那紬のほっこりコーディネート

 毎夜表参道はキラキラのイルミネーションに照らされています。素敵な季節になりました。
 本日は、週末のお出かけ帰りに素敵な着姿をご披露下さいましたお客様をご紹介します。

 信州伊那紬「大格子」×染め名古屋帯「雪中梅花」

d0138852_13442312.jpg


 当店では紬織物を常時たくさんご案内していないのですが、年に一度、寒さがしみる季節になると、紬展「織一会(おりいちえ)展」を開催しております。お客様は昨年の「織一会」展でお求め下さいました(´∀`)

 伊那紬はポップなデザインがとても魅力的な一点もののお着物です。たて糸は絹糸、よこ糸は真綿、ですが、たて糸の絹糸にも真綿を絡めたりしているので、ほっこりとした真綿感のある紬織物です。さらにカラフルで大胆な可愛いデザインが特徴的で、こちらの「大格子」もユニークで可愛い色使いの楽しいお着物です。

d0138852_13495869.jpg


 お客様のC様は、可愛らしいポップで大胆なデザインがとても良くお似合いになります。ご自身でも似合うって良くわかってくださっていて、昨冬の織一会展で一目惚れ下さいました(o^^o)
 さらにパステルカラーの華やいだお色もとってもお好みで良く似合って、この日の帯揚げはオレンジ色♪可愛らしい差し色がとてもキュートです。
 この日は来年の同窓会の打ち合わせ帰りとのことで、お友だちにも好評だったとのことo(^▽^)o

d0138852_1418250.jpg


 紬のお着物を来た日は不思議にリラックスします。特に寒さを感じる季節には、ほっこりとした真綿感のある肌触りに心地よく癒されます。さらに、ポップなデザインには心も踊り、いつもよりも笑顔が増える感じもするから、ホントに不思議。

 C様は日頃はとってもお忙しく働くキャリアレディであり奥様でもあり、とにかく忙しい!でも、お休みの日にはお稽古行ったりご友人と御飯したり、フットワークも軽くて、C様にはいつも勇気と元気を頂いています。

 そんなC様の穏やかな楽しい休日には信州伊那紬はベストマッチでございます。そしてこの日あわせて頂いた帯は、季節感たっぷりの染め名古屋帯「雪中梅花」です。前帯には雪の中に逞しく咲く梅、お太鼓には静かに積もる雪を蓄えた竹笹、寒い季節の情緒たっぷりな帯ですが、やっぱり、オレンジ色の帯揚げが暖かさを添えてくれて、素敵なコーディネートです!

d0138852_14403631.jpg


 C様、この度は素敵な着姿をご披露下さり誠にありがとうございます。
 
 忙しない季節でございますが、気持ちも華やぐ頃、またぜひ弾ける笑顔にお会いできますのを楽しみにしております。


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-12-09 15:07 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

フランス縞に葵の帯~紫×緑センスの光るコーディネート

 いよいよ12月、今年も残すところ1ヶ月となりました。
 寒さも進み街は華やぎをます頃でございますが、お着物でのお出かけ機会も増える頃です。

 本日のお客様は、土曜日の夕方、お出かけ前に素敵な着姿をご披露下さいましたK様です。

 「フランス縞」文様の江戸小紋、お好みの紫色でお誂え頂きました。

 ※画像はクリックで拡大します。大きくしてご覧ください。
d0138852_14401986.jpg

 K様がお誂えをご注文下さいましたのは、今年のはじめ、寒い寒い季節でした。紫色がとってもお好きということで、店内にご用意している見本の紫ともちょっと違う、色だけ見本帳で大好きな紫をお探しして、「お試し染め」から始めて下さいました!

 「お試し染め」は、店内にご用意している色×柄のお見本とは違う組み合わせをご希望の際に、ほんの30cmほどですが、試し染めを承っておりますサービスですが、たった30cmでも職人さんが型付けをして色をお作りして染めますので約2週間~3週間頂戴しております。

 そして、染め上がりをご覧下さり、大変お気に召して頂きまして、本染めです。反物に染めてお仕立てして、お届けしたのがGWの頃でした。袷の季節ギリギリ間に合って、でもあっという間に単衣の季節、夏が過ぎ、やっとやっと、お召しの着姿にお会いすることができました。

d0138852_1652066.jpg

 「フランス縞」は、とても人気の文様です。
 まっすぐの縞文様とも、波打つヨロケ縞とも違い、ゆるやかな曲線の束がところどころで交差しながら、どこまでも続く、たおやかで美しい文様です。

 あわせて頂いた帯は、西陣の老舗「梅垣織物」さんの袋帯、KATAGAMI styleシリーズの「葵」です。とてもモダンな柄ですが、実はこれは伊勢型紙由来の柄です。型紙は海を越えてヨーロッパのテキスタイルに多大な影響を及ぼしました。この葵は、ルイス・ファアマン・ディが階段室の壁紙を西陣の最新技術で帯に仕上げた作品です。

 K様は、お着物ライフを始められてまだ日が浅いというのに、袋帯を可愛い角だし結びに結んで下さいました。「紫」×「緑」、この組み合わせがとってもお好みなのですが、紫の色味と緑の色味の組み合わせが大変に素敵でお上手です。粋すぎない粋可愛いセンスにちょっとドキッといたします(^-^)

d0138852_151118.jpg

 大人の女性の粋な美しさに、どこかしら可愛らしさのあるコーディネートは素敵な個性が光りますね。衣紋がとてもきれいに抜けていて、後姿も大変に素敵だったので、もう一枚!

d0138852_1545952.jpg


 まだまだ、お着物ライフはこれからです!とおっしゃるK様ですが、もう随分と板についたお着物美人さんなのです。お着物をはじめた頃は、あれもこれもと頭の中のタンスがすぐにいっぱいになりそうですが、お家のタンスが少しずつ、大好きなキレイなものに満たされていくのは、何よりも心の踊る楽しい頃でございますね。

 K様、この度はお出かけ前にお立ち寄り下さり誠にありがとうございます。お着物でのお出かけ機会の多くなる年末年始がはじまりました。うんとお洒落してワクワク楽しんで下さいますように(o^^o)
 


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-12-01 15:54 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)