染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

休日お出かけ「伊那紬」

 清々しい季節になりました。お着物でお出かけも楽しいゴールデンウィーク♪
 本日は、素敵な紬のお着物でご来店下さいましたお客様をご紹介いたします。

 当店では珍しい紬織りものを、秋の「紬展」などでご紹介をしております。 
 昨秋の作品の中からお見初め下さいましたM様、「とっても着心地が良くて、お出かけにも重宝してます。今日はちょっぴり冒険して赤い帯締め結んでみました!」って、ニコニコ遊びにいらして下さいました!

 伊那紬×創作染帯「飛燕草」のコーディネートでございます。

d0138852_10464722.jpg

 情緒豊かな白藍色に、大胆なたて絣が可愛い伊那紬に、ウィリアムモリス氏の作品「飛燕草」を描いた紬地の染め帯です。

 「伊那紬」は、蚕の国、絹の国「信州」の伝統的工芸品です。手紡ぎの太めの真綿でしっかりとしてるのに、やわらかくて軽い!経糸には生糸、緯糸は真綿を使用しており、質感も頼もしい着心地の良い紬織りものです。 着ていると、ふんわりと空気を包み、さらりと逃がす、そんな体温管理までしてくれる、自然のやさしい肌触りがとっても素敵で、しかもデザインも斬新です。

d0138852_1185949.jpg


 日頃はシックなコーディネトがお好みのM様ですが、このところ少しずつ明るいお色、大胆なデザインにも挑戦して下さっていて、何しろお着物好きの「お着物通」のM様!ワードロープの新しい仲間たちを上手にコーディネートくださっています。今日も赤い帯締めが効いていますね!

d0138852_11215986.jpg


 「飛燕草」は「ひえんそう」と読みます。燕がやってくる頃に紫色の小さなお花を咲かせる草。お花の形がヒュンと燕が飛ぶ姿に似ていることからそう呼ばれるそうです。画像ではわかりにくいのですが、その紫をさりげなく染めている素敵な創作帯です。

d0138852_11245871.jpg


d0138852_11311073.jpg


 日頃は遅くまでお仕事なさるM様の休日のお楽しみはお着物にお袖を通してお出かけなさること。美術館行ったり、お買い物行ったり、ご友人とお食事したり、そしてたまに当店を訪ねてくださって、いつもありがとうございます。

 特別なことなどなくても、着物でお出かけすると日頃のストレスから解放されたり、気分があがったりしませんか?どうぞ皆さまも、普通の休日だって、お着物でお出かけして下さいね!

 M様、素敵な着姿をご披露下さり、誠にありがとうございます。
 ゴールデンウィークはきっとお着物ライフを満喫してくださることと思います。
 どうぞ素敵な休日をお過ごし下さいますように(^-^)v


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-04-29 13:20 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

苔色の葉扇に、見事に咲いた藤の花

 桜が終わりGWが近づき、何かと楽しみなご計画も増える頃でございます。
 本日は、爽やかな春の日の装い、お客様から素敵なお写真届きましたので、ご紹介させて頂きます。

 お誂え下さいましたお着物は、苔色「葉扇」文様の江戸小紋。

d0138852_11184378.jpg


 この文様は、通常の江戸小紋よりも少し大きめの文様です。工房に眠っていた古い型紙を染めたものですが、不思議な葉っぱの広がる文様で、細やかな江戸小紋とは一味違う魅力的な文様です。
 はんなりとした苔色で染めると心が落ち着く癒され着物が染まります。

d0138852_11413568.jpg


 お誂え下さいましたのは、3年ほど前のある日でした。
 あの日、お客様のY様は旦那様とご一緒にご来店下さいました。
 あれにしようかしら、これにしようかしら、悩まれている間じゅう、なんともお優しい旦那様は、そうね、それもいいね、そんな色持っていなかったかな、奥様のお誂えにとても優しく寄り添われ、お店の中に流れるお二人の穏やかな時間がとても羨ましく感じられたことを良く覚えています。

d0138852_1126174.jpg


 今はちょうど藤の花の盛りです。
 あわせて頂いている帯は、帯屋捨松さんの藤の花。

 苔も色増す清々しい春の日には、季節をまとう誠に素敵なコーディネートでございます。
d0138852_11261626.jpg


 Y様、旦那様、この度はお写真をお送り下さり誠にありがとうございます。
 春~夏へとめぐる頃、お二人で過ごされる時間が楽しい季節でございます。
 ちょっぴり遠くでございますが、お近くにいらっしゃいました際には、ぜひ、帯や着物のお話、そして山歩きのお話も(そうそうY様ご夫妻は二人で山歩きもご趣味なんです(^-^))ぜひゆっくりおしゃべりできます機会を楽しみにお待ちしております。


※「葉扇文様」詳細は→http://www.someichie.jp/SHOP/OR12061.html






*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-04-23 13:09 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

手描き友禅にお誂え~とっておきの訪問着、お披露目!

 桜満開の春でございます。
 お着物の似合う春、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 本日は、今年早めの桜開花便りが届いてすぐの頃、3月の良き日に、お子様のご卒業式ご出席の帰りにお立ち寄り下さいました、素敵なお客様をご紹介させて頂きます。

 お馴染みのマダムA様、今回はとっておきのオリジナル訪問着。
 A様完全オーダー!友禅作家「石井彩子」作、手描き友禅訪問着でございます。
d0138852_12474738.jpg

 この素晴らしい構想が始まったのは、およそ3年前のこと。
 当時、友禅作家の「石井彩子」さんの作品展をご案内しておりましたところ、石井さんの画風を大変にお気に召されたA様から、「私だけのオリジナルなお着物」のご相談を頂きました。

 この「桐」の文様は、実はご子息様方の学校の校章であり、ご子息様3人の中学高校、そしてお一人のご子息様の大学も、校章は「五三の桐」というご縁があり、卒業式・入学式、とっておきの出番に登場する、とっておきのお着物ということでオーダー頂きました。

 その事の顛末は、以前のブログ記事にてご紹介しております。
 →http://somesan.exblog.jp/21963770/

 仕上がりました時にはちょうど、卒入学のご年代の狭間で、ご登場はちょっぴり時を待つことになり、そしてこの春にお二人のご子息様の卒入学を同時に迎えられることとなって、晴れてのお披露目となりました!
d0138852_13103656.jpg

 A様は、本当に、とってもとってもお着物が大好きでいらっしゃって下さり、常日頃からお着物のことを考えて、生地や色やデザインやら、好きが高じて今ではご自身でデザイン構想をまとめられるほどのベテランのお着物通でいらっしゃいます。
 なので今回も、生地の選定、地色となるお色、桐紋の大きさ、色使い、配置、裾のぼかし染めに至るまで、お着物通のA様との綿密な打ち合わせを繰り返して仕上がった、本当にこの世でたった一枚のオリジナル訪問着です。

 サービス満点のA様、お袖のお柄も見せてください(^-^)ってお願いしたら、可愛らしくポーズもとって下さいました。 
d0138852_13141215.jpg

d0138852_13331767.jpg

 五三の桐、一つ一つの色使いも、華やかさを一層際立てせてくれています。
d0138852_13332544.jpg

 もちろん八掛も手抜きなし!
d0138852_1339829.jpg

 お着物大好きなお着物通のA様でいらっしゃいますが、そのお着物の出番の多くはお子様やご家族様にかかわること。だからいつだって、A様のとっておきのお着物は、ご家族様の心地よい笑顔のため!日頃のライフスタイルにも上手にお着物の装いを取り入れて、そしてご家族の節目節目には、うんと大好きなお着物をチョイスされる、着物コーディネートのみならず、ライフコーディネートもとても賢くお上手なA様です。

 マダムA様、いつも素敵な着姿をご披露くださいまして誠にありがとうございます。
 春爛漫の頃、ご子息様方のご卒業、ご入学誠におめでとうございます。
 新しいスタートが希望に満ちた実りをもたらしてくれますように!
 
 さて皆さま、とっておきの手描き友禅のお着物や帯、どなた様のご要望にもお応えすることができます。
 何となくずっとイメージしているものがあるのですが・・・そんなぼんやりとしたご相談からはじめて下さいまして大丈夫でございます。オリジナルオーダーにご興味ご関心のある方は、ぜひ一度お気軽にご相談下さいませ。
 

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2016-04-06 17:23 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)