染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

猛暑の夏対策!~お着物通の浴衣きもの

 今年の夏も厳しい猛暑の夏となりました。
 暑い暑い日にお出かけ下さいましたお客様は、今年おあつらえ下さった綿麻の浴衣を着物風にコーディネートして、ほっこり涼やかに!

 深い藍色に波模様の絞り柄も素敵な絵羽柄の絞り浴衣きものでございます。
d0138852_1412165.jpg
 キリッと結んで頂いた博多織りの半幅帯が粋で素敵、とっても良くお似合いでした。
 せっかくですからお陽様の下で、ちょっと暑いけど、お外で撮影しちゃいましょう~!
 暑い暑いのに(^^;ご協力下さって、お外へ♪ ありがとうございます。
d0138852_1425676.jpg
 こんなに暑くても風になびく軽い綿麻地は正絹のお着物とはひと味ちがう情緒ある風情です。絵羽ですが、波のラインが縫い目を通してピタリとあわせられないところは、手絞りの染め浴衣のご愛嬌(^^; 
 猛暑の中、日本の夏を感じさせてくれる着姿は、撮影中も道行く人の目を釘付けでした!
d0138852_1445589.jpg
 この可愛い変わり結びはどうなってるんですか?
 あっ、これ暑いからチャカチャカって結んできちゃったワ!蝶蝶結びしてかぶせただけだから(^^)v
 なんてサラリとおっしゃるのですが、さすがお着物通のお客様でございます。
d0138852_1492086.jpg
 やはり、浴衣というにはもったいない夏着物!実はお客様はこのお着物に夏名古屋帯をあわせてお友達とのディナー会も楽しまれました。今日は長襦袢をあわせて半幅帯でお姉さん浴衣のコーディネートですが、名古屋帯をあわせて帯揚げや帯締めを結んで頂くと、涼やかなお着物としてお召し頂けるのも嬉しい一枚ですね。
d0138852_14121866.jpg
 お客様のC様は、お母様もお着物が大好きでたくさんのコレクションを集めてこられましたが、C様はお着物でお出かけをなさるのが大好き!だから、コーディネートも着こなしも、どんどん自分らしい素敵を上手に増やされています。

 猛暑の夏は着物NGなんて・・・それはちょっと寂しすぎ!
 ご家庭でお洗濯できちゃうこんなお着物があると、綿や麻の長襦袢をあわせてお着物として、または長襦袢なしで浴衣下に直接羽織っちゃって浴衣として、気楽に着物を楽しめるんです。 

 皆さまも、ぜひ、夏には夏のお着物ライフを楽しんでくださいね!

 C様、この夏はこのお着物が大活躍しそうですね♪
 暑さに負けずに、大好きなお着物をうんと楽しんで、素敵な夏をお過ごし下さいませ。
 ありがとうございます。


※綿や麻の洗える着物、浴衣風にもお召し頂ける可愛い着物反物はこちらでセール中です。
 (特急仕立て承ります)
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/48601/80463/list.html
 





*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2014-07-26 14:26 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

避暑地の休日~マダムこの夏のドレスアップ着物

 今年も梅雨明けの便りが届きました。いよいよ元気な夏のはじまりです!
 そんな本日は、お馴染みのマダムA様、この夏の素敵な装いをご紹介いたします。

 テーマは、『避暑地の休日♪』です(^O^)/
 (画像クリックで拡大します)
d0138852_1526848.gif
 折に触れ江戸小紋をお好みでお誂え下さるマダムA様ですが、実は大柄で美しいモダンなお着物も大好き!ことに日差しの暑い夏の季節は、色へのこだわりをとても明確にお持ちです。特にこのアイスグリーンと言いましょうか?何とも言えぬ美しい色調はお気に入りの一つです。
 4月にご案内しておりました「単衣と夏のシンプル&モダン展」にて、このお着物と出会われた際には、イメージとぴったりで歓声をあげて下さったほど。

 当店は「江戸小紋のおあつらえ」を中心にご案内をしておりますが、季節にあわせて店長セレクトの美しいお着物も随時ご紹介しております。なので、近頃のマダムはそんな新しい出会いを楽しみにお出かけ下さり、とっても嬉しい限りでございます。思えば当店開業の頃に着物に目覚められてからなので、着物ライフ数年目にして、とても素敵な着物上級者さん♪ やはりご自身に似合う色、心地よい着こなしをマスターされると、うんとお着物が楽しくなりますね!

 避暑地のマダム!です
d0138852_15365982.jpg
 こちらお着物は京都で染めています。
 涼やかな紗の生地に、胡粉で型染めをした後に、雲母(きらら)をのせているので、美しいアイスグリーンと白のコントラストに、動くたびに日差しを受けて雲母が光る、とてもドレッシーな作品です。
 避暑地のホテルでランチシャンパンはもちろん、夜のパーティにも素敵です。
d0138852_15385056.gif
 サガラ刺繍の素敵な帯にフーシャピンクが効かせ色で、お顔がパッと華やぎます。キュンディーのような可愛い帯締めも避暑地風!
d0138852_154125100.jpg
 この日はお友達とのランチ会の後にお立ち寄りくださいました。
 お外での撮影会は、道行く人の目を釘付け!!

 可愛らしくて上品で、しかも清々しい夏の装い、まるで涼やかなワンピースをまとったようなドレス感のたまらない素晴らしいコーディネートでございます。

 こちらのお着物は一点ものでございますので、もう一度同じ生地に同じようにお染めすることはできませんが、お店では折に触れて“ワンピースドレス”のようなお着物やコーディネートを積極的にご紹介しておりますので、機会がありましたらぜひ、お店を覗いてみてくださいませ。

 A様、夏はこれからでございますね!
 楽しい夏はぜひ、暑さのやわらぐ避暑地にて、素敵なひとときをお過ごしくださいませ。
 
 ありがとうございます。

 

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2014-07-22 15:51 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

江戸小紋、能登上布に染めました!~真夏に映えるS様のお誂え

 今年も暑い季節がやってまいりました!
 台風が過ぎ去り猛暑日となりました先日、素敵なお客様をお迎えいたしました。

 なんと、能登上布に染めた江戸小紋
  「錆浅葱色、フランス縞文様」(大野信幸作)でございます。
d0138852_14444699.jpg
 昨年に次の夏のためにとご注文を頂きました。
 ちょうど京の名工「大野信幸」氏の展示会の最中、大野先生の能登上布に染めた江戸小紋の作品をご覧になり、私のオリジナルカラーで好みの柄を染めて頂きたいのです^^とご注文くださいました。
 (画像はクリックして頂くと拡大します)
d0138852_14464765.gif

 能登上布はというとご存知の方も多い石川県指定無形文化財。蝉の羽と形容されるごとくシャリシャリひんやりとした独特の触感がたまらない上質な麻織りものです。現在では織元さんは一軒のみとなりましたが、その山崎工房で織り上げた白生地に江戸小紋の文様「フランス縞」をお染めしたものです。
d0138852_1448144.gif
 一年の歳月をかけて、やっとお客様のS様にお袖を通して頂き、とっても良くお似合いで私も感無量でございます。猛暑日のお昼間でしたので、眩しい太陽の下、本当に涼しげで美しい着姿でした。
d0138852_14475491.jpg
 S様はとんでもなく冷え性なのに、なのになのに、夏の着物は苦手!しかもとってもスレンダーな方で、やわらかい着物ですと細すぎて貧弱に見えちゃう~という何とも羨ましいお悩みをお持ちです。なので、単衣や袷は紬などの織りの着物が殆ど、もし夏に着るなら・・・ということで、能登上布に江戸小紋が染められるなんて素敵過ぎる~!!とオーダー下さいました。
d0138852_14511880.jpg
 細い細いお体でも、ふんわりとした優しいボリュームでS様の体を包む能登上布!
 適度なシワ感も上質な麻ならではです。

 この日の帯は、シンプルな生成りの麻帯。そして、このところマイブームで楽しんで頂いているターコイズブルーの帯締めに光るのは、愛と癒しで人生をバラ色に包んでくれるという「インカローズ」とバロックパールの帯留めです。
d0138852_14565490.jpg
 S様は日頃はOLさんでもあり、そして一家の主婦でもあり、堅実に丁寧に毎日を楽しんでおられます^^
 お着物を親しまれるようになったのは20代の頃から。
 「よきもの」「ご自身にとって気持ちの良いもの」についての見る目を時間をかけて積み重ねていらっしゃっています。コツコツと素敵なお好みのマイコレクションが増えるお着物ライフ、心豊かでほのぼのとしてとても素敵です。

 フランス縞のこの文様は、京都で江戸小紋を染める「大野信幸」さんの工房でお染めしています。
 麻に染める染料と絹に染める染料は異なるため、大野工房にてのみ承ることのできるお誂えです。
 もちろん、単衣や袷の江戸小紋にお染めしていますので、展示会のみならず、ご興味がありましたらぜひご相談くださいませ。

 S様、暑い中お立ち寄りを下さり誠にありがとうございました。
 夏はこれからでございます。
 美術館めぐりやお友達とのお食事会、この夏はフランス縞の能登上布、どうぞ存分にお楽しみください。


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
楽しみにお待ち申し上げております  

 
by someichie | 2014-07-12 15:18 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

夏空に映える菊菱が素敵!~爽やかマダムのお誂え

 本日ご紹介のお客様は、爽やかなブルーも眩しい夏ひとえの江戸小紋「菊菱」文様です。
 ご披露下さいましたお客様は、華やかなコーディネートが素敵!お馴染みのマダムA様です(^O^)/
d0138852_1761459.jpg
 
d0138852_16554239.jpg この色柄は、今年の始めにご紹介しました「江戸小紋染めの帯揚げ」ラインナップをご覧下さり、この色で夏の着物を染めたいです!とのご要望を頂いてお染めしたものです。
 そうそう、写真の一番奥の色柄です。
 帯揚げを手に取られると早速お鏡であわせて下さり・・・^^A様はご自分にヒットする色を本当にとても良くご存じなお洒落マダムです。

 ※江戸小紋染めの帯揚げは現在はいくつか売り切れておりますが、こんな感じでご紹介しておりました。気になる色柄がありましたらお問合わせください。


 そして、本日のコーディネートはこちら!

 (こちらの画像はクリックして拡大します↓)
d0138852_1735136.gif
 帯は、撫子や桔梗の可愛らしい「帯屋捨松」さんの紗八寸帯。
 そして今回のポイントは何と言っても、この見事に美しく染まった檸檬色の帯揚げです。
 夏の日差しにとっても綺麗に映える美人色がコーディネトを一層華やかに仕上げてくれます。素晴らしい!
d0138852_17134372.jpg
 こちらのお着物は6月の「同窓会」にとお誂え下さったもので、菊菱の菱型は母校の校章の形でもあり、スカイブルーの美しい色は懐かしい制服のお色に近いということで、ご学友の皆さまにはとっても好評だったとのことです。

 色々なことに積極的に参加されて、必ず皆さまの目を釘付けにしてしまうマダムA様。
 そのコーディネートのセンスも益々進化中でございますね(^O^)v

 ☆今回お染めした「菊菱」はこちらでご紹介しています
  →http://www.someichie.jp/SHOP/order910.html


 梅雨の晴れ間、爽やかにご登場下さいましたA様、いつも誠にありがとうございます。
 ぜひまた素敵なA様コーデを楽しみにお待ちしております。



 今回の生地は当店の夏の絽の生地ではありません。
 6月の同窓会にも、真夏にも着られるように、生地からこだわるA様が自ら調達されました白生地にお染めしております。
 
 ※当店ではお持ちこみ下さった白生地にもお染めすることができますので、お手元に白生地がありましたら、どうぞぜひご相談くださいませ。お持ち込みの白生地への染めは、ホームページでご紹介しております価格から23,000円を差し引いた金額にてお染めいたしております。どうぞお気軽にお問合わせくださいませ。
 

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2014-07-04 17:25 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(1)