染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

晴れの日の、素敵な素敵なお誂え!フランス縞で鮮やかに♪

 お客様から美しいお写真が届きました!
 今年の4月、ご子息様の入学式でした。
 お天気にも恵まれ、鮮やかなターコイズブルーのお着物がキラキラと輝く、なんという美しいお姿でしょう。
 カメラマンのご主人様、きっとドキドキなさったに違いありませぬネ~へへっ☆^^☆

 実はこちらのお着物は、それだけではない、素敵な記念日の贈り物なのです。 
d0138852_150192.jpg

 あれは・・・今年の1月、お正月が明けてお店が5周年のパーティを開催している日でした。
 ご主人様と可愛い僕ちゃんお二人とご一緒に、ある土曜日の昼下がり元気にご来店くださいました。
 ところが店内は大勢のお客様でくちゃくちゃの日で・・・とりあえず奥様だけおあがり頂いて、僕ちゃんたちはパパがお外で遊んでいて下さるという誠に申し訳ないことでした・・・。
 

 お話を伺うと、ご結婚10周年でご主人様がプレゼントしてくださるのだという、なんとも素敵なお話!
 以前にもスイート10でお誂え下さいましたお客様がちょうどご来店中なこともあり、店内は大盛り上がり^^♪

 
 さらには、下の僕ちゃんが4月には小学校ご入学!入学式に着用したいです!
 あ~でしたら、「お試し染め」→「本染め」→「お仕立」、ゆっくりしている時間がありません~^^;
 ということで、「お試し染め」にお選びいただいたのが、フランス縞!
 お色は、ブルー系がいいかな~その日ちょうど他のお客様がお誂えをなさって下さっていたターコイズブルーに目が輝いて・・・この色で「お試し」しますっ^^v

 ということで、染めがった色柄がこちら^^
 「ターコイズブルー フランス縞文様江戸小紋」です。 
d0138852_14585290.jpg
 「お試し染め」が染めあがり、2月の初めにご主人様とお二人で見にいらしてくださいました^^
 最初の日にはゆっくりもして頂けなくて誠に申し訳ないことを致しましたのに、いやいや何ともお優しく頼もしいご主人様^^ ニコニコと奥様のお顔うつりなんかを観察されて、「うん、いいんじゃない!」って^^

 実は上のお兄ちゃんの時には下の僕ちゃんが小さくて、入学式に着物を着て行くなんてとてもできなかったので、今回は満を持しての入学式!しかも10周年だしっ^^v

 こちらのお着物は八掛も誂え染めをしています。
 表地を染める職人さんが同じ色で八掛けに「十二支」の型染めを染めています。
 八掛はボカシでもいいかな^^なんておっしゃる奥様に、いやいやせっかくだから染めてもらおう!とご主人様が・・・いやん素敵でしょ!! 和やかなご夫婦の会話は私をも癒してくれるようでした。

 お客様のA様は、元気でやんちゃ盛りの僕ちゃんたちのママでもあり、お仕事もなさっていらっしゃいます。
 なかなか自分の時間を持つことが難しいご年代でありながら、こうして節目にお着物をお召し下さる。
 しかも、ご家族ご主人様がお着物姿を楽しんで下さることは、とても素敵で嬉しいことでございます。

 入学式ではいろんな方にお褒めの言葉を頂きました^^とおっしゃるA様
 この鮮やかなお着物を、素晴らしい記念日の思い出の品にお誂え下さいましたこと
 そして大切な晴れの日にデビューさせてくださいましたこと
 ご子息様のご成長とともに思い出に残る、穏やかでやさしい一ページをお手伝いできましたことは、誠に嬉しく心より感謝申し上げます。 
 
 お忙しい毎日かと存じますが、ぜひたまに箪笥の中のターコイズブルーを眺めて、また次にお袖を通して下さる日のコーディネートも楽しく思い浮かべて頂ければと思います。

 この度は、まことにありがとうございます。
 かわいい僕ちゃんたち、素敵なご主人様、素晴らしいご家族の皆さまに、またお目にかかれます日を楽しみにいたしております^^v

 ※フランス縞、ホームページではこちらでご紹介しています
  →http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/101.html

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております       
by someichie | 2013-05-30 15:31 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

着付けレッスン中!~R様の粋可愛い小紋コーデ♪

 お店では、お着付け「プライベートレッスン」を承っております^^
 すでにお着物歴の長い方から初心者の方まで、色んなお客様に受講頂いておりますが^^本日のお客様は、お着物初心者さんです。
 でも、昨年からお着物をお召し下さるようになり、ならばやはり、自分でビシッと着られるようになりたい!!
 そんなご要望にお応えして、この日はレッスン2回目^^v
d0138852_13234859.jpg
 着物は、京都の素敵な工房で染めている、創作小紋「波」  
 当店では人気の柄で、生地や色を変えて色々とご紹介しておりますが、こちらの「波」は、粋なクール系の墨茶色で描くしなやかな波の情景です。

 お客様のR様は猛烈なキャリアレディ♪ お仕事が十分にお忙しいのに、寝る時間を惜しんで海や山、そしてお着付けにと果敢にチャレンジして日々を存分に楽しんでおられる素敵な女性です。
 だから、とってもチャレンジ精神旺盛で、たった2回のレッスンなのに、全くの初心者さんだったのに、ご自分でここまで着つけることができるようになりました!
d0138852_16323287.jpg
どれどれ^^後姿、お太鼓の具合はいかがかな^^?
d0138852_13304118.jpg
 え~!やっぱりスゴイスゴイ!!ちゃんと結べているし、お太鼓の可愛いお花柄がちゃんと出ているし・・・たった2回で~!?
 もちろん、マンツーマンの先生のご指導あってのことではありますが、R様の勘の良さ、器用さのなせる業!何か月も教室に通った過去を持つ私からすると・・・ため息ものでございます^^

 この可愛い帯は、帯屋捨松謹製の名古屋帯。
 もしかしてR様は粋なコーディネートがお好みかな?と思いきや・・・可愛い水色やピンクも大好き♪ということで、ちょっとホッとするわけですが・・・そういえば!昨年の春にお誂え下さったのは桜色の桜文様江戸小紋でした!(その際のお誂え写真はこちらクリックで^^v

 ということで、R様のお誂えは、シックで大人っぽい粋なお着物を可愛らしくアレンジしたコーディネートで^^v実は毎年恒例の「きき酒の会」でも会場でたくさんの人に褒められました^^vとのご報告も頂いており、店長の私も大変うれしいお誂えでございました。

 R様も受講中の「お着付けプライベートレッスン」のご案内はこちら↓
 http://somesan.exblog.jp/20127900/ 

 すでに帯結びもマスターしてくださったR様ですが、ビシッとカッコいいお太鼓を目指したい^^ということで、目標高く挑んで下さっていて、先がとっても楽しみ^^ そのうちサラリとご自分で着つけて颯爽とお出かけになる日も近いことと思います♪♪

 R様、いつも誠にありがとうございます。


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております    
  
by someichie | 2013-05-27 16:29 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

マダム渾身の訪問着は、江戸小紋で^^v 

d0138852_14193958.jpg
 本日のお誂え写真は、江戸小紋の訪問着です。
 京都で江戸小紋を染める大野信幸先生の作品です。
 昨年の夏の展示会にて、衣桁にかけたこの訪問着をとってもお気に召して下さいましたマダムA様。
 当写真集でもおなじみのマダムA様は、可愛らしい華やかなお着物が大好きでいて下さり、しかもとてもお似合いになるので、常連様からも、あ~これA様にきっと似合うね~♪ なんてコメントも頂いておりました。
 そこにご登場のA様、お召しになると、やっぱりー!ということで、ね^^v 愛らしい着姿が本当に素敵です。
d0138852_143077.jpg
 通常の江戸小紋の染めは、白生地に型紙を置いて、まず型紙の柄模様の穴の開いている部分から白生地に防染糊を置きます。そして糊が乾いた後に地色を染めて蒸して洗うと最初の防染糊が落ちて白目が浮かび上がります。
 しかしこちらの訪問着は、白生地に型紙を置いて、防染糊をおかずに直接色糊を置きます。訪問着ですの仮エバにして印をつけた柄ごとに色を変えて直接糊を置いて染め上げています。
 とても大胆な割り付けに柄選定、華やかで可愛らしい色使いはさすが京風!
 関西育ちのマダムの心も鷲づかみ^^vなのでございます。
d0138852_14361492.jpg
d0138852_14363876.jpg
 お顔回りの紅色の型染めが、またとっても顔色を華やかにしてくれて、良くお似合いです。
 帯揚げはその紅にあわせて、紅色に黄緑と黄色の飛び絞り、帯締めには飛び絞りのお色に近い綺麗な黄緑色が冴えます。いやもう何て可愛らしくて華やかなのでございましょう~!!なんだかこのままお人形さんにしてしまいたいぐらいですね^^♪

 そして、いつもとっても気さくでサービス満点のマダムA様です。
 上前をめくってくださり、共八掛もチラリと見せて下さいました。
d0138852_14375665.jpg
d0138852_1438840.jpg
 合わせた帯は、白が多い訪問着がボヤンとならないようにと焦げ茶で締めやすい綴れ帯。
 もう~完璧なマダムコーディネートでございます。
 後ろ姿もとってもキュート♪
d0138852_14411072.jpg
 マダムA様は不思議なぐらい鮮やかな色がお似合いで、年々その鮮やかさが増してさえいるように思いますが、どれだけ華やかに鮮やかなお色をお召しになっても似合ってしまう^^ 「私こんな色大丈夫かしら?」なんておっしゃるのですが、色白で可愛らしい着物美人ならではの羨ましい特権でございます!!
 どうぞぜひこれからも、皆さまの目が覚めるような華麗な着姿を楽しみにいたしております。
d0138852_14481218.jpg


 A様、いの一番に着姿ご披露くださり、いつも本当にありがとうございます。
 帯も帯揚げ・帯締めも、A様コーデ完璧でしたね^^v
 訪問着でありながらも、さすが江戸小紋!お食事や観劇など日頃のお出かけにも気軽にお召し頂けるお着物でございますね。どうぞぜひ、大好きな京都ツアーにもお召しになってお出かけ下さいませ。
 本当に、いつも誠にありがとうございます!!


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております    
by someichie | 2013-05-13 14:57 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(2)

まるで映画のワンシーンのように~新緑に映えるラベンダーなお誂え

 本日は、お客様から届いた素敵な着姿をご紹介いたします。
 新緑の季節、東京青山の根津美術館に仲良しのご主人様と散策に行かれたN様です。
 ちょうど今、庭園には見事なカキツバタが咲き誇っています。
 とても美しいお写真をお送りくださりありがとうございます♪
d0138852_12252115.jpg
 淡いラベンダー色の「フランス縞」文様江戸小紋
 合せてお召しの帯は、西陣の老舗帯屋捨松さんの「牡丹唐草」文様の袋帯です。
d0138852_12271780.jpg
 N様のお召しの「フランス縞」は、縞彫りという技法で彫られた人間国宝(故)児玉博氏の貴重な型紙で染められています。
 常時当店でお染めしている「フランス縞」はそれを錐彫で再現した型紙です。
 ※錐彫のフランス縞はこちら→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/101.html
 縞と点々では少しニュアンスが違いますが、縞彫のフランス縞は縞彫ゆえに淡い淡い色でも柄の立つ素敵な江戸小紋です。
d0138852_12432127.jpg
 
 N様がご来店下さいました時にちょうど大野先生の展示会を開催中の日でございました。
 展示中のこちらのお着物にひと目ぼれを下さいまして・・・「実は誕生日に主人がプレゼントしてくれるというので下見に来ました^^」とニッコリ♪ 
 すると居合わせて下さいましたお客様方からは「え~!!ステキ~☆^^☆」と歓声があがりました。
 そこで、お客様みんなでコーディネートも考えたりして^^ 
 するとN様は今回あわせて頂いています、黒地にカラフルな牡丹唐草が織り出された捨松さんらしい~古典でありながらもポップな袋帯とのコントラストの効いたコーディネートに釘づけ!

 そして改めて後日ご主人様と一緒にいらしてくださいましたのですが・・・実はビックリ!!
 な、なんとご主人様はめちゃくちゃ素敵なスイス人のご主人様で、背も高くてハンサムで身のこなしもスマートで、優しそうにニッコリと入ってこられて・・・玄関にお出迎えして思わず見とれた後、我にかえった私、「あっ・・・あの私・・日本語しか話せませんが・・・」と、しどろもどろ...^^

 しかしお話してみると、流ちょうな日本語、しかも奥様の着姿やコーディネートを熱心に観察してくださり、優しく「いいんじゃない。そうしよう」って^^おっしゃるのですぅぅ~~!!(ぎゃ~羨ましい~^^)
 そしたら奥様のN様はご主人様に、「一緒に来てくれてありがとう^^とっても嬉しい」と何度もお礼をおっしゃって、それはもう可愛らしくて仲睦まじくて、なんだか映画のワンシーンでも観ているようでございました!

 というわけで、このほどお送りくださいましたご主人様撮影のお写真!カメラの腕前もプロ並みの素晴らしさで、し、しかも何と申しましても、カキツバタ満開の根津にお出かけになるとは・・・その素晴らしいセンスと優しさに言葉もございませんが^^新緑に紫が美しい景色に、ふんわり佇むN様のなんと美しいことでございましょう。 。。

 いかがでしょうか?
 素晴らしく素敵なお誕生日プレゼントのお話、そして美しいN様と清々しい季節の風情^^
 しばしゆっくり眺めていたい。。。そんな気分でございます。

 N様、ご主人様、この度は誠にありがとうございます。
 こんな風にお着物を、江戸小紋を愛して下さることは、何よりもうれしく、心より御礼申し上げます。
 それから、そうそう、そうでございますね。ご主人様がおっしゃるように「こういう着物にはコートを羽織った方がいいんじゃないの」でございます。秋口にはぜひまたご相談下さいませ^^v

 ※大野信幸作のフランス縞江戸小紋は常時はお店にございません。ご希望頂きましたらお取り寄せやお誂え染めをさせて頂きますのでどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
 

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております    
 
by someichie | 2013-05-09 13:23 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

やわらかで誠実な装いを~新緑に映えるコーディネート♪

 爽やかな新緑の季節でございます。
 気持ちの良い昼下がり、遊びに来て下さいましたお客様。
 目にも鮮やか~な素敵な装いでした^^

 本日ご紹介のC様は、
 「女郎花(おみなえし)色、梅文様江戸小紋」です^^v
d0138852_15305991.jpg
 女郎花(おみなえし)色は、ほんのり緑かかった爽やかな黄色です。
 黄色の色は柄がたちにくくて、細かい文様ですと近くによっても柄目がわかりにくいのですが、この梅の花文様は、少し離れたところでも柄目の立つ清々しさがあります。
 整然と並ぶ梅の花の白目が綺麗に抜けて、可愛らしさの中にも誠実な規則性、やわらかな清々しさを放つ女郎花色、C様のお人柄そのもののように美しい仕上がりです。
d0138852_15453684.jpg
d0138852_15452719.jpg
 この日あわせて頂いた帯は、染め北川の染め名古屋帯。「マッチ棒」が二本ずつ可愛らしく並ぶ染め帯をお気に召して頂きました。このマッチ棒ちゃんと列をなして気持ちよく並んでいます。帯にもC様の折り目正しいお人柄が伺えて、淡いグレーベージュの地色も良くお似合いです。
 季節にあわせて、爽やかな帯揚げと帯締めにも素敵なセンスがきらり☆ですね。
d0138852_154939100.jpg
 ずっと一所懸命お仕事をなさってこられたC様は、奥様でもありますが、休日にはお茶をたしなまれて、とても上手にお着物ライフを楽しんでいらっしゃいます。
 茶道にも長く親しまれていらっしゃることから、江戸小紋をこよなく愛してくださっていて、普段のお出かけとお茶席、TPOにあわせてゆるやかに調和美を工夫なさってお召し頂いているとのことで、その点はやはり江戸小紋の嬉しいところでございます^^

 実はC様、今はご主人様が異国の地で単身赴任中~ということで、羽根を伸ばしてま~す。なんておっしゃっているのですが、とはいえちょっぴり寂しい時もあるかな^^一目ぼれ下さいました染め帯のマッチ棒は、また近いうちに二人での仲睦まじい日々を待ちかねて^^?かもしれませんね。(って、へへっ余計なことでございました^^;)

 女郎花色の梅文様、HPではこちらでご紹介しています
 →http://www.someichie.jp/SHOP/order2803.html
 (HPの色よりも、こちらでお召しの色がより実物に近い色に見えるかと思います)

 江戸小紋の微細で抽象的な文様は、あまり季節を気になさらずお召し頂けるのも魅力の一つです。
 梅の季節ではございませんが、高潔で気品のある美しさを誇る梅の花は、気高い女性の美しさをより一層爽やかに可愛らしく演出してくれるお花でございます。

 C様、いつも少し遠くからお越しくださり、いつもお時間を頂戴し誠にありがとうございます。
 またこの度は撮影にもご協力くださりありがとうございます。
 この次はあの江戸小紋^^?またお召しのお姿にお会いできますのを楽しみにお待ち申し上げております。
 ありがとうございます。
 


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております    
 


 
by someichie | 2013-05-02 16:13 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)