染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

さくらラベンダーがお気に入り♪~店長2011秋のお誂え

 まもなく11月でございます。皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
 このところ、お着物日和の過ごしやすい秋の日が続いています。
 でも、そのせいか・・・「お客様おあつらえ写真集」の更新が滞っております。
 きっと皆さま、楽しいお出かけにお忙しくなさってるのでございましょうね。
 なので、お店での撮影会がちょっこっとご無沙汰なのです^^;

 でも、それでは寂しいです。。。
 ということで今回は、店長自ら、店長おあつらえを紹介しちゃうことにいたします^^v
 スミマセン(汗;;;

 写真は、この秋、と申しますか…本日デビューのユニフォーム江戸小紋
 京の名工「大野信幸作」
 「似たり縞」文様
 店長オリジナルカラーの「さくらラベンダー色」の江戸小紋 
でございます。
d0138852_13155341.jpg
d0138852_13152742.jpg
 この色は、青みがかった淡いピンク色ですが、「パーソナルカラー診断」で店長のベストカラーと診断されて以来、勝手に一人ではまっている色でございまして、夏に続いて2作目^^;;
 今回は袷ということで、夏の絽の着物よりも少し渋め濃いめの色で染めて頂きました。
 あっ、その夏の絽の着物はこちらです⇒http://somesan.exblog.jp/15871154/

 「似たり縞」は、二本並んだ縞が、やがて途中で別れて新しい縞と一緒にまた二本縞をつくるのですが、やがてまた分かれてまた・・・って続くユニークな縞柄です。別れたり、はじまったりする境い目には地色が覗く部分が多いので、アクセントになって遊び心を感じる文様です^^

 この文様の型紙は、京都の大野信幸さんの工房にございます。
 江戸小紋の染めの工房では、それぞれに保有する型紙の柄が異なりますので、この「似たり縞」は当店の定番の江戸小紋を染める東京の工房ではなく、京都でしか染めることができません。
 そのため、あらかじめお好きな色で30㎝ぐらいを染めて見て頂くという「お試し染め」は出来ませんが、お色がだいたいお決まりになられましたら「おあつらえ染め」を承ることができます。

 店長の「似たり縞」は、こんな感じのピンクという生地見本をお見せして、あとは大野先生にいつもの丸投げでオーダーしたものですが、毎回思い通りに染めあがってきてくれます。
 うん?ちょっと派手だったかな^^; でもまっ、その辺はご愛嬌で^^v

 そして、大野先生の江戸小紋は「八掛」にこんな可愛い型染めを入れて頂くことが可能です。
d0138852_13351111.jpg
 店長は、大小あられ(額縁染め)に兎!でございます。
 この兎の型染め八掛けはお客様にも人気の型染めです。

 お店では、もうすぐ、その大野先生の新作小紋展を予定しています。
 11/11(金)~11/13(日)
 先ごろ、「経済産業大臣賞」を受賞された作品をはじめ秋の新作「葛飾北斎」小紋など、
 当店で通常ご用意している江戸小紋とはまたひと味違う、ちょっぴりはんなり、京の雅を取り入れた江戸小紋、たっぷりお楽しみ頂けます。


 
 そして本日合わせた帯は東京手描き友禅作家「田邊慶子」さんの、これまた兎つながりということで^^v 背中で兎が遊ぶ店長お気に入りの帯ですが、田邊先生とのご縁はこの帯がきっかけでした!
d0138852_13364784.jpg

 実は店長は今日は風邪気味で元気がなくて・・・
 そういう日には、いつも元気はつらつの田邊先生の帯からパワーをもらうことにしています♪
 その田邊先生作のページはこちら↓のウェブショップにて^^v  
 http://www.someichie-shop.jp/SHOP/g9898/list.html

 ということで、その風邪気味の店長のむら^^でございます
d0138852_1616445.jpg
 
 気持ちの良い秋の日には、ぜひ皆さま遊びにいらして下さいませ!!

*お知らせ* 本ブログでは「お客様お誂え写真集」のコーナーを設けております。
 もし宜しければ、お誂え下さいました江戸小紋をお召しの写真をお送りくださいませ!
 ぜひご紹介させて頂けましたら嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 どうぞぜひ!お待ち申し上げております^^

 
by someichie | 2011-10-29 16:25 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(2)

単衣の着納め~しっとり上品「くちなし色」のおあつらえ

 表参道から当店までの道のり、ケヤキ並木の下は快適な散歩道なのですが、裏通りに入り、お店まであと10メートルのゆるやかな坂道でちょっぴり息切れすることが…いつも少々申し訳なく思っております。特に汗ばむ日には、その10メートルで一気に汗が・・・
 そんな9月後半の汗ばむ日の昼下がりに遊びに来て下さったN様は、くちなし色の単衣の江戸小紋^^
d0138852_13334664.jpg
 淡いほんのりベージュ色の江戸小紋は、季節の景色に良く似合います。
 くちなし色、牡丹唐草文様江戸小紋でございます!
d0138852_13362974.jpg
 この「牡丹唐草」の文様は、ところどころにお星様が光っているようで、店長もとっても好きなキュートな柄です。
 ※ホームページではこちらクリックでご紹介!
 「暑いけどもうすぐ10月!袷の季節よね~だから、今日は着納めのコーディネートよ^^v」
 ということで、この日のN様の帯は、手描き友禅作家「田邊慶子」さんの「ローケツ更紗」。
d0138852_13405355.jpg
d0138852_1341032.jpg
 しっとりと肌になじむ「くちなし色」は、ふわりと上品な江戸小紋に良く似合う色でございます。
 ちょっぴりビビッドな色の入った季節の帯をあわせて、都会的でやさしいマダムの完成です。
 可愛らしくて穏やかで、なにげなく季節を彩る装いがとってもお似合いのN様です。
 

 ところで実はN様は、
 ご自分で、帯揚げやショールに「草木染め」をなさったり、着物まわりの小物やバッグを手作りなさったり、そして勿論、お着物にも丁寧に手をかけられて大事なさり、リメイクにも積極的に取り組んでいらっしゃいまして^^とってもステキなのでございます。
 
 当店もお手伝いさせて頂きました、そのリメイク作品はこちらemoticon-0148-yes.gif
d0138852_13465848.jpg
 実はこれ、ビフォー写真を撮り忘れたのですが・・・最初は真っ白地のモダンで可愛い小紋でした!
 お背が高くてスレンダーなN様には、大胆で鮮やかな小紋が良くお似合いです。
 でも…お若い頃におつくりになられたということで、ちょっと色味がさすがにねぇ~とお持ちになられて…当店の「お着物よろず相談」にて、色掛けをさせて頂きました^^
d0138852_13552968.jpg 洗い張りして、利休茶色の渋めのグリーンを一色かけました。そしたら・・・きゃ~かわいい☆きれいな小紋に蘇りました^^v
 
 あわせた帯は、実はお母様の付け下げのリメイクだそうで、へぇ~こんなモダンな付け下げを!?なんて素敵なお母様なのでございましょう~! でもお背が高くて裄も長いN様にはお母様のお着物はどんなに頑張っても着られません(涙; しかし…それではモッタイナイ!!ということで、名古屋帯にリメイクなさったのです^^
 いやん^^ホントに羨ましいほど素敵なコーディネートが完成!
 しかも、どちらもリメイク、そして帯揚げは草木染め~!! 

 いやいや、もう~お着物ってこれだから^^;その魅力に取りつかれると、もうホントにやめられませんね^^

 ということで、現在進行中のN様の最新リメイクはこちら↓
 白地の可愛い小紋にブルーグレーで色かけを施しました!
 へへっ^^この後どうなるのか!?と申しますと・・・実は、チューリップ形のコートマントにリメイクが決定しております。今年の冬には可愛いコートが仕上がる予定でございます!
d0138852_1423896.jpg
 えっ!?どんなコートなの~!?って、うふふっ、完成時にはぜひまたご紹介させて頂きますゆえ、どうぞお楽しみになさって下さいませ。


 当店では、江戸小紋のおあつらえはモチロン、友禅の染め帯のオーダーも賜っております。
 そしてさらに、色んなリメイクにも丁寧にきめ細かくお応えしておりますので、どうぞいつでもお気軽にご相談下さいませ^^

 Nさま、この度はまことにありがとうございます!!
 
by someichie | 2011-10-02 14:08 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)