染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

専門店ならではの~秋冬お誂え会のご案内 ② 定番見本に新色!

d0138852_15105524.jpg
 表参道のお店では、
 7/29(金)~8/10(水)まで、
 秋冬の江戸小紋おあつらえフェア
をいたします。

 期間中にお誂え頂きますと、9月じゅうにお届けすることが可能です。
 どうぞぜひ、お誂えがお得なこの期間に、秋冬のご準備を^^v

 本日のブログでは
 『早得その② 定番色柄見本に新色が仲間入り!』
 をご紹介いたします!!

 当店ではこれまで、45色の色柄見本をご用意して、お客様お一人お一人に似合う色、お召しになるご用途、お好みなどにあう柄をご提案してまいりました!
 しかしながら、どんなにお色を用意しても、「いや、まだ、もっと・・・」というご要望も多く頂戴し、現在までに何枚もの『お試し染め』をさせて頂いております^^          (「お試し染め」とは・・・こちらクリックで
 そこで今回は、
 今までお染した多数の『お試し染め』を検討し、新たなお色のご提案をさせて頂きたいと思います。

 どうでしょう~!?お気に召す色柄はございますでしょうか^^?

新色① 「さくら色」 
d0138852_15271376.jpg
 「さくら色」は、淡いピンク色で、やや青みがあり、幅広い年代層にお召し頂けるピンクです!
 大人の女性の皆さまからは、顔色がパッと明るくなる色が欲しい、なんだか乙女な気分にさせてくれる若々しい色が欲しい、そんなご要望に応えて、以前に当店オリジナル染めの反物をご用意したところ、あっと言う間に売切れとなり、「どんな色だったの?」とのお問い合わせ多数につき、今回「見本染め」を制作いたしました!(その反物はこちらクリックにて

 上から、「小桜」、「大小あられ(水玉)」、「フランス縞」、「通し市松」、「中鮫」の文様を染めています。
 ホームページでは他の色でご紹介しています。
   「小桜」→http://www.someichie.jp/SHOP/order26003.html
   「大小あられ(水玉)」→http://www.someichie.jp/SHOP/natsu10.html
   「フランス縞」→http://www.someichie.jp/SHOP/OR113.html
   「通し市松」→HPでご紹介できておりませんで申しわけございません お値段は1反染めて164,000円
   「中鮫」→http://www.someichie.jp/SHOP/order3001.html

新色② 「すみれ色」 
d0138852_1540513.jpg
 「すみれ色」は、青みのあるラベンダー色です。ふと足元をみるとキレイな淡い紫色に目が留ったことはありませんか?    「山路きて なにやらゆかし すみれぐさ」 (芭蕉)
 きれいな透明感のある色は、帯次第で「はんなりと」、はたまた「小粋に」着こなしが楽しみです。

 上から、「ぼたん唐草」、「大小あられ(水玉)」、「フランス縞」、「通し市松」、「極行儀」を染めました。
 ホームページでは他の色でご紹介しています。
   「ぼたん唐草」→http://www.someichie.jp/SHOP/order2106.html
   「大小あられ(水玉)」→http://www.someichie.jp/SHOP/natsu10.html
   「フランス縞」→http://www.someichie.jp/SHOP/order1609.html
   「通し市松」→HPでご紹介できておりませんで申しわけございません お値段は1反染めて164,000円
   「極行儀」→http://www.someichie.jp/SHOP/order901.html

新色③ 「れもん色」
d0138852_15512454.jpg
 「れもん色」は、以前に当店オリジナル染めで反物をお染めしたことがありました。その際には大変ご好評を頂きましたお色です。(こちらクリックでご覧頂けます^^
 細かさが信条の江戸小紋には、発色の良すぎる色は柄が立たずに困りものなのですが、そのギリギリの発色を目指した色です。なので、と~っても、ツヤツヤです^^v

 上から、「むじな菊」、「大小あられ(水玉)」、「フランス縞」、「通し(並)」、「中鮫」を染めています。
 ホームページでは他の色でご紹介しています。
   「むじな菊」→http://www.someichie.jp/SHOP/order4105.html
   「大小あられ(水玉)」→http://www.someichie.jp/SHOP/natsu10.html
   「フランス縞」→http://www.someichie.jp/SHOP/OR106.html
   「通し(並)」→http://www.someichie.jp/SHOP/order706.html
   「中鮫」→http://www.someichie.jp/SHOP/order1206.html

新色④「花緑青(はなろくしょう)色」 
d0138852_1625030.jpg
 「花緑青(はなろくしょう)色」は、ターコイズグリーン、ピーコックグリーンなどの名称で知られる、ちょっぴり洋風のクールな色です。古くはあまり着物には使われることはありませんでしたが、昨今では都会の街中に似合う色として、当店でもその系統の色の「お試し染め」のご要望も頂きますので、今回は思い切って色見本にいたしました! うん!とっても爽やか~なキラキラしたお色ですね^^v

 上から、「木賊(とくさ)」、「大小あられ(並)」、「露芝」、「ぼかしドット」、「行儀(中)」を染めました。
 ホームページでは他の色でご紹介しています。
   「木賊」→http://www.someichie.jp/SHOP/order1410.html
   「大小あられ(並)」→http://www.someichie.jp/SHOP/order2706.html
   「露芝」→http://www.someichie.jp/SHOP/order1409.html
   「ぼかしドット」→今回の新柄です。お値段は1反染めて164,000円
   「行儀(中)」→http://www.someichie.jp/SHOP/OR110.html


新色⑤ 「深紫(こきむらさき)色」
 

d0138852_1613194.jpg
 「深紫(こきむらさき)色」は、まさに濃い~紫色。平安の世ではとっても高貴な色とされた「紫」です。そして、きっと皆のあこがれの色!そんな色で江戸小紋を染めると・・・本当に素敵な仕上がりになります。
 この秋冬には、ぜひチャレンジしてみませんか!?

 上から、「キツネとアラレ」、「大小あられ(並)」、「小菊立涌」、「斜め竹節」、「行儀(中)」を染めました
 ホームページでは他の色でご紹介しています。
   「キツネとアラレ」→ http://www.someichie.jp/SHOP/order2311.html
   「大小あられ(並)」→http://www.someichie.jp/SHOP/order2706.html
   「小菊立涌」→http://www.someichie.jp/SHOP/order1407.html
   「斜め竹節」→今回の新柄です。一反染めて195,000円
   「行儀(中)」→http://www.someichie.jp/SHOP/or0102.html

 以上、5色が新しく仲間入り致しました!
 お店にご用意しておりますので、ぜひ実際にその目で確かめてみて下さいませ^^

 そして、7/29(金)~8/10(水)までは 期間中に限り、色柄決めてお一人お一人にお染めする「お誂え江戸小紋」(染め:石塚幸生)を、5%OFFにてお染め致します。
 ※お仕立て代別。また「りピート割引」などとの併用はご遠慮下さいませ。

 お誂え染めのOFFフェアは、当店でございます。(なので次回の予定は・・・今のところありません^^;)

 今まで、「江戸小紋欲しいけど・・・どうしようかな~」とご検討中だった皆さまには、ぜひこの機会をご利用頂き、お着物ベストシーズンに備えて、お誂えをなさいませんか?

 暑い毎日でございますが、お店はちゃんと冷やしております。
 どうぞぜひ、ブラブラとお出かけ下さいませ。


 
 
 
by someichie | 2011-07-26 16:14 | 江戸小紋のお誂え | Trackback | Comments(0)

A様のリゾートなお誂え~夏の「小桜通し」文様

d0138852_17334423.jpg 今回のA様は。。。^^
 夏の絽ちりめんの生地をお持ち下さいまして、染めのオーダーを頂きました!そして、いつものように、A様オリジナルカラーでお染めいたしました♪

 華やかで透明感のあるお色が大好きのA様の今回のお色は、ターコイズ色!お友達の皆さまには「都民銀行」の色って言われたのよぉ~^^って。うふっ。。なるほど~、都会の街並みにも、夏の強い陽射しにも、爽やかに映えるキレイ色です。

 お店のお隣さんのレンガの壁をバックに撮影会~あらホントにステキ☆
 思わず・・・ここは日本?
 こんなキレイ色のお着物ですと、きっと外国の街並みにもとっても美しく映えるのでございましょう~!えっ?どこの外国って?う~んそうでございますねぇ~やっぱり、ヨーロッパ、パリやミラノ?いえいえエーゲ海の景色などいかがでございましょうか^^?

 今回お選び頂きましたのは「小桜通し」文様 夏の江戸小紋 でございますemoticon-0148-yes.gif
d0138852_17481112.jpg
 淡いエメラルドグリーンの絽綴れの帯が夏の陽射しに透けて誠に透明感バッチリ、まるで羽衣の衣でつくった帯のよう~^^?ショッキングピンクの飛び絞りの帯揚げをコーディネート頂き、本当に申し分なく美しい~です☆
d0138852_1750457.jpg

d0138852_18251.jpg
 うん^^vまさに夏休みのリゾート地でのひとコマ!のようでございますね^^

 いつも、「極」などの細かい柄よりも、少しハッキリと主張する色柄を好まれるA様。
 一色染めの江戸小紋で着ると、ホントに良くお似合いになられますのは、ひとえに、A様の色柄選びのセンスなのでございますね。ね!?惚れ惚れいたしますでしょ!?
 やはり、まさにA様ならでは、この世に一点だけの「お誂え江戸小紋」なのでございます。


 江戸小紋は渋い色が基本!とお考えの皆さまには、目から鱗の色柄かと思いますが・・・^^
 こんな華やかで明るいお色だって、ホントに素敵な江戸小紋でございましょ!?
 どうぞ皆さまも、ご自分だけのキレイ色お探しにいらっしゃませんか?

 でも・・・「お誂え」は、本当にどんなお色でもお染めできますことから、
 どんな色にすれば良いかわからない!というご相談も多数頂きます。
 でも、でもでも、大丈夫なのです!
 素敵なお着物上級者でなくとも、
 ご自分で「この色」って決められなくても、
 全く初めての一枚です!とおっしゃるお客様も、大丈夫なのです。
 むしろ、「初めてのお誂え」のお客様の方が多い当店でございます。
 気さくな店長が日々一所懸命、お客様の似合うお色探しをお手伝いしています。

 今からですと…秋冬の単衣~袷のお誂えがちょうど良い時期となってまいりました。
 暑い毎日でございますが、お店は出来る限り冷やしております。
 ちょっぴりぶらりとお下見に、どうぞお気軽にお出かけ下さいませ。


 A様、素敵な着姿を、いつも誠に、まことにありがとうございます。
by someichie | 2011-07-04 18:18 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)