染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初めてのお誂え~メイちゃん二十歳の珊瑚色

 6月中に一度は着られるとイイね^^と言って、大急ぎでお仕立てして、お届けしたばかりの単衣の江戸小紋。
 ちょっと今日は単衣では暑いかな~という先日、早速お召し下さって遊びに来て下さいました!!
 以前に店主日記でもご紹介いたしました、当店最年少のお客様「メイちゃん」です。

 初めてご来店下さった日、あら「メイちゃん」って「隣のトトロ」のメイちゃんですか?と店長さんがお尋ねしましたら・・・元気よく はい^^そうです!ってお答え下さいましたので^^、店長さんも思わず、あらまぁ~あの森のメイちゃんですかぁ~ って^^
 なんでも、20年前のご誕生の折、先に生まれたお兄ちゃまが、どーしても「メイちゃん」がイイ!!っておっしゃったのだとか^^ そして、それからというもの・・・幼いメイちゃんは、大きなトトロ、小さなトトロ、ネコバスたちに囲まれてスクスクと大きくなられたそうでございますゆえ、本当に「トトロの森」からのお客様なわけなのです^^

 ということで今回のお客様お誂え写真集は
 ~*~メイちゃんの初めてのお誂え~*~
 珊瑚色、茶道具文様江戸小紋のご紹介でございます!
d0138852_1445767.jpg

 単衣でお仕立てということで、裏には「雪月花」を染めました!
 ホントに何とも、とっても可愛い二十歳のお誂えでございます♪
d0138852_14494930.jpg

 そして、メイちゃんの撮影会!はじまり~emoticon-0100-smile.gif
 お天気の良い日でございましたので、お隣さんの壁を借りて、ハイ!ポーズ^^v
d0138852_14522375.jpg
 でもちょっと風が強い日でしたので、ではお店の中でねって^^
 あれ?固いですよぉ~^^ ハイよぉ~し!笑顔♪頂きましたぁ~ ☆^^☆
d0138852_14544798.jpg
 で、やっと慣れてきましたね^^ 二十歳の素顔です^^v
d0138852_14551335.jpg

 しっかり者のメイちゃんは、ご来店の際には、ご予算がハッキリ決まっていました。
 でも、それもそのはず!大学に入られてからずっとアルバイトをして貯めて頂いたという、店長さんはもう、思わず胸が詰まりそうな、「うるるん☆」もののお小遣いなのです。
 そのご予算の中で、どの柄よりもお気に召して頂いたのがこの「茶道具」文様です。
 (ホームページではこちらでご紹介
 
 ご家族の皆さまにもお褒め頂いたとのことで、
 誠に誠に可愛い、そして良くお似合いのステキなお誂えの完成です!
 そしてこの日の帯は、お母様のとっておき、夏の洒落袋帯「鉄線」の上品な帯です。
 あどけなさの残る幼い背中に、可憐な鉄線がとっても清楚で涼やかです。
 メイちゃんは、お着付けもご自分でできるのですよ!店長さんは全く直したりしておりませんのですよ!
 なんと完璧な着付けに帯結びでございましょう。惚れ惚れ^^
d0138852_1531327.jpg

 ところで、メイちゃんは二十歳!
 ということはでございますよ、なんと、今年のお正月に成人式を迎えられたばかりなのでございます!!
 で、メイちゃん、高校生のころから弓道部ということで、今年のお正月には振袖袴姿で京都三十三間堂の遠的大会にご参加になられたそうで、店長はちゃっかりそのお写真も入手いたしました^^v
d0138852_15231033.jpg
 遠的大会は、江戸時代に三十三間堂で弓の腕試しを行っていたのにあやかって、今も年に一度開かれているのだそうです。お正月にはテレビでもその様子が放送されるのです。
 「弓道では普段は約30メートル先の的を狙いますが、この時は「遠的」という約60メートル先の的を狙います。この大会は丁度成人式の頃に行われるので毎年振袖袴・紋付袴姿の新成人が大勢参加します。参加人数が限られているので倍率が結構高く、行けるのが決まった時は本当に嬉しかったです。 当日は豪雪で、外で順番待ちをしている間、衿元に雪が舞いこんできたり頭に雪が積もったりしてお地蔵さんのような姿になりました。それもまたいい思い出です。」-(メイちゃんのお便りより)

 現在、大学二年生のメイちゃんです。
 この日は、授業の帰りということで・・・え~っ?お着物で大学に!?
 「はい」ってニコニコ^^
 メイちゃんは「大正の女学生さんになりたかった…」とおっしゃるほど着物好き。
 どうやらキャンパス内には、着物に袴、高下駄で通学なさるあこがれの先輩もいらっしゃるとのこと。
 
 我が国が世界に誇るかの有名な・・そのキャンパスの、店長さんは見たことがありませんが、話に聞く美しいイチョウ並木は今は青々と茂っているのでしょうか?
 文武両道の可愛らしくて聡明なメイちゃん!ひょっとすると・・・・イチョウの葉がきれいに色づくころには、大正の頃のようなハイカラなロマンスが生まれているのかもしれませぬなぁ~^^;
 そしたらきっと、店長さんにもこっそり教えてくださいね^^v

 メイちゃん♪
 暑い日でしたのに、早速お召し下さり、撮影にご協力下さいまして、誠にありがとうございました。
 珊瑚色の茶道具、今度は秋でございますね。
 秋の景色の中のメイちゃんは、またちょっぴり大人になっているのでしょうか。。。。
 ぜひまたお目にかかれますのを楽しみにいたしております。
 この度は誠にありがとうございました。
 
 
by someichie | 2011-06-27 16:25 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)

さくら色のchiz様、単衣のお誂え

 本日ご紹介のお客様は、今年の春先に染めあがって、あっという間に「売切れ」になって、え゛~どんな色なのか見たかったのに^^;とのお問い合わせを多数頂きました『さくら色フランス縞文様江戸小紋』です。

 chiz様は、ひとえの江戸小紋にピンク色♪と決めて、早くから「お試し染め」などもして頂いていたのですが…
さくら色フランス縞文様の江戸小紋 が染めあがった直後にご来店下さり何と^^
ひと目惚れ! うん^^これが良い~!! ということで、さくら色の単衣デビューでございます^^♪
d0138852_1652297.jpg
d0138852_1656028.jpg
 ブルーベースの淡いピンクのお色は、パーソナルカラー「ウィンター」さんと診断されたchiz様にとても良くお似合いです。お顔の色も雰囲気もパッと明るくなって何ともお幸せそうです。
 この「さくら色」を「フランス縞」で染めると、とてもなめらかでしなやかな光の反射が楽しめます。
 蛍光灯の下と、お天気の太陽の下ではまた光沢が違って見えるから、ホントに素敵^^
 
 この日はお着物好きの妹様とご一緒にいらして下さったのですが、妹ちゃまったら「いいな~綺麗ね~私も欲しい~!!ネ~っ、今度貸して、貸してね^^」って、ちゃっかり^^ うふふっ。。
 お姉様のchiz様は気前よく「うん、イイよ^^v」って、実はお嬢様もお着物好きということで、ご家族皆さまで楽しんで頂けて店長も誠に嬉しい限りでございます。ありがとうございます。
d0138852_173350.jpg
 この日の帯は、紋八寸博多帯。
 淡いミルクティーのような色の博多帯が、はんなり小粋で店長も嬉しいコーディネートです。
d0138852_177269.jpg シンプルな博多帯には帯留が良く似合いますね。
 この日は「景うるむ」夏バージョンのバニラ色です
 潤みのある涼やかな「うずまき」の帯留を添えて、初夏らしい優しい装いの完成です^^v
 うんうん、とってもステキですね ☆^^☆彡

 ピンクは甘いお色!というイメージが強くございますが、少し青みのあるほんのりピンクですと、初夏にもなんだか爽やかな印象を与えてくれます。

 梅雨の晴れ間にご来店下さり、chizさま誠にありがとうございました!

 「さくら色フランス縞文様」の反物は、こちらクリックでご紹介しておりますが、実物はchiz様のお手元へ・・・なので、「お試し染め」をおうけしています。

 当店でのお誂えは、「お試し染め」から始められますと、お試し染め→本染め→お仕立てにトータル2~3カ月要しますので、今から秋単衣や袷のご準備を始められても、早すぎる!ということはございません^^v 
 「お試し染め」のご案内はこちら→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/18.html 

 どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ^^v
 
 
by someichie | 2011-06-11 18:28 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(2)

ラベンダーなサマーカラー ~ aki様 ひとえのお誂え

d0138852_1704297.jpg 今回のaki様は、サマーカラーのラベンダー色江戸小紋
 ひとえでお誂えさせて頂きました^^
 「梅雨の晴れ間」にお訪ね下さりありがとうございました!

 思えばこちらの江戸小紋は・・・
 「お試し染め」が染めあがりました!のでと、選びにいらして下さったのは、3月11日の午後でございました。そうなのです・・・aki様が「これにします♪」とご注文下さり、ひとしきりおしゃべりして^^ニコニコとお店を出られたのが、確か午後の2時すぎ。。。
 その後すぐなのです、あの大地震が発生したのは・・・。
 実はその日のaki様は、こちらの鮫小紋(以前にご紹介しました記事はこちらクリックにて)をお召しになっていらっしゃいました。
 まさか・・・でも、まさか、その後に表参道の駅で長い時間をお過ごし頂くことになっていようとは・・・。
 翌日に安否をお尋ねしたところ、頻繁な余震の中を表参道、渋谷と長時間にわたり電車が動くのを待たれて、やっとご自宅にたどり着かれたのは深夜とのこと。あの日は雲行きが怪しくて雨コートをお持ちだったので、防寒とちりよけになりました^^とのことでしたが・・・
 「それにしても忘れられない命がけのお誂えになりましたね^^」という、誠に申し訳ない、ありがたいお話で・・・本当にありがとうございました。
 
 aki様のラベンダー色、小菊立涌文様の江戸小紋でございます。
d0138852_17294242.jpg
 aki様のパーソナルカラーは上品で清楚、知的で爽やかなイメージの「サマー」です。
 中でも、淡い水色、ピンク、ラベンダー色などのお色が大好きで、これまたとっても良くお似合いです。
 今回の単衣は、淡いきれいな「ラベンダー」色で染めあがりました!
  ※「小菊立涌」文様はホームページではこちらクリックでご紹介しています
d0138852_17291796.jpg
d0138852_1730641.jpg
d0138852_1736418.jpg この日の帯は、白地にピンクグレーの紋八寸博多帯「乱菊」です。
 帯揚げ&帯締めはもちろんaki様カラーの薄ピンク。
 アクセサリー類も、プラチナ、シルバー、パールしか付けないのですよ^^ということで、うふっ^^♪ 帯にはシルバーにパールをあしらった帯留「ふわり」が上品に、ふわり~^^v
 透けるようなサマーカラーと涼やかなパールとシルバーのやさしい輝き、色白で華奢な着物美人のaki様が一層美しく映える梅雨の晴れ間でございました。aki様、いつも誠にありがとうございます。

 あの日にご注文頂いたお誂えがこうして形になって、そして身にまとって頂けるなんて・・・だんだんと「復興」の二文字が、確かなものとなりますよう。。。

 そうそう、aki様があの日選びにいらして、残念ながらボツになりました、もう一枚の「お試し染め」はこちらemoticon-0148-yes.gif
d0138852_18163625.jpg
 ちょっと写真が難しいですが・・・「ムジナ菊」の文様です。
 aki様は「お試し染め」をとても上手にご利用頂いています。
 今回のこの淡いグリーン系のお色は、春のショールの色でした!とってもお好きな色のショールとのことで、お試し染めの色あわせも、そのショールをお預かりして染めだしたものです。
 残念ながら、断然!ラベンダー色の方が良くお似合いになりましたのでボツとなりましたが、こちらも本当に良いお色でございました^^v
 どちらの「お試し染め」もお店に頂戴してございますので、ご覧になりたい方はぜひお問い合わせ下さいませ^^

 当店でのお誂えは、「お試し染め」から始められますと、お試し染め→本染め→お仕立てにトータル2~3カ月要しますので、今から秋単衣や袷のご準備を始められても、早すぎる!ということはございません^^v 
 「お試し染め」のご案内はこちら→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/18.html 

 どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ^^v
by someichie | 2011-06-01 18:31 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)