NEW POST

メールオーダーでお誂え

 11月も後半に入りまして、急に寒くなって来ましたが、 昨日はちょっぴり小春日和の着物日和の一日でした。
 店長の私には、ちょっと嬉しいことがありました001.gif
 今年の5月にインターネットで「お試し染め」をお申し込み下さいましたお客様。
 6月に一反染めのオーダーを頂いて、真夏にお仕立て上がりを納品しました。
 あれから数カ月・・・、昨日初めてお店にご来店くださいました。

 実は、こちらのお客様の「お試し染め」は、
 お客様がどこかで会った忘れられないお色「青磁色で!」とのオーダーでした。

 ところで「青磁色の着物ってどんな色なの?」
 ハタと迷った店長のむらと職人の石塚さん!
 こんな色でしょうか?
 それじゃ地味だろ!
  (ネットのお客様にはできるだけご年代をお聞きしておりますもので…)
 そうですかぁ~では、あんな色でしょうか?
 う~ん、やってみるか!

 職人の石塚さんと相談を繰り返し、お客様とのメールのやり取りも随分繰り返したような。。。
 そして、苦心の末ものすごく心配なまま「お試し染め」をお送りしたことを覚えております。
 その後お気に召してご注文を頂き、とてもホッと致しました。
 仕立てあがった着物はとてもきれいな色、今までの江戸小紋にはあまりない色ですが、抜けるような爽やかさと、しなやかなしっとりした雰囲気が漂うお着物になりました。
d0138852_1541415.gif

 これをお召しになるお客様はどんな方なのだろう~
 インターネットでのご注文で、実際にお目にかかることなく納品に至るお客様には、こんな方かな?あんな方かな?と想像がぐるぐる巡ります。

 昨日お召し下さってご来店になり、お客様に初対面できましたことは、この上なく嬉しい出来事でした。

 草履を脱いで暖簾をくぐって下さって、、、「いらっしゃいませ」。
 とってもニコニコされているお客様のお着物を拝見して、「えっ?!」と気づいた時の店長のむらは、思わず「あ~っっ。。△×◇☆」と、何言っているのかわかりませんでした^^

 お客様だけの色、青磁色茶道具文様の江戸小紋。
 お願いして写真を1枚パチリ
 ありがとうございました。
d0138852_1544224.gif

 帯はご自分で仕立てられたとのこと。
 調和も美しくて、とても上品でやわらかくて、温かいやさしい雰囲気のお客様です。
 想像以上に良くお似合いで、「本当に良くお似合いですね」と何度も繰り返しておりました。
 本当に、本当にありがとうございました(涙)。

 当店では、お客様の様々なこだわりやご要望に一所懸命お応えしております。
 ご遠方の方にはメールやお電話でも、お目にかかるのと変わらず、一所懸命お応えしております。
 色々なご希望やご相談、どうぞぜひ、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。
 


 今日は真冬の寒さです。
 東京は冷たい雨。
 防寒着や暖房器具は出されましたか?
 どうぞ暖かくしてお過ごしください。
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/8981162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by someichie | 2008-11-27 15:11 | お客様のお誂え写真集 | Trackback