NEW POST

モダンコーデでキラキラ☆の街へ!

 だんだんと年の瀬も押し迫り師走らしい寒さがしみる頃となりました。
 本日は、休日のお稽古帰りに素敵な着姿をご披露下さいましたお客様をご紹介いたします。

 玉糸段紬にしけぼかし染のお着物×帯屋捨松洒落袋帯「葡萄唐草」

d0138852_17143573.jpg

 お着物はとっても素敵な創作着物で、玉糸紬なのですが、織り方の異なる横段の縞地紋の生地に、太めのシケぼかし染めで横ストライプを染めています。地色に近いシケ染めと横段の地紋とが微妙なコントラストを作り、なんとも言えぬ芸術的な作品です。

 ハリと光沢のある玉糸紬はモダンなお着物通のお着物、お洋服感覚で気軽にお召し頂ける美しいお着物です。画像ではわからないのですが八掛は草色の優しいお色をお選び頂いて、なんともオシャレなお着物に仕上がりました。

 この秋の新入荷の作品でしたが、お客様のK様に秋の新作展の際におみそめ頂きました。何しろ、以前にお求め頂きました、この捨松さんの素敵な帯にドンピシャな着物だからっ!!ということで、さすがとっても良く似合います。

d0138852_1721919.jpg

 帯屋捨松さんの袋帯「葡萄唐草」は、とても人気の柄で、紬の素材に箔を織り交ぜて織り上げられた洒落袋帯、ターコイズブルーが素敵な効かせ色になっている、捨松さんらしいセンスの光る帯です。本日は若々しくオレンジの帯揚げが可愛らしいK様です。

d0138852_1727041.jpg


 お客様のK様は、お着物ベストシーズンの10月11月は土日も出勤の日ばかりでめちゃくちゃな繁忙期(;_;)とのことで、お茶のお稽古もお休みがち。でも12月に入ってやっとやっとオフを楽しめる季節到来!早速お召しくださって久しぶりの癒しのお稽古帰りにお立ち寄り下さいました。

 久しぶりのお着付けなのに、帯もとても綺麗に結んで頂いて素晴らしいです。いつもお美しくてモデルさんみたいと惚れ惚れしてしまうのですが、今回のコーディネートもとても良くお似合いでした。

 お茶をなさっているお客様はとっても多いのですが、K様の場合、お茶のお稽古は日常から離れることのできる癒しの場所。お忙しくて定期的に行くことはできないけど、ふっと時間が空いた時にお着物にお袖を通して非日常の和の世界に浸ると気持ちが和らいでホッとする。なんて良いですね(o^^o)

 皆さまも、それぞれ思い思いのリセット時間をお持ちのことと思いますが、和のお稽古も難しく考えないで、お気に入りのお着物で気楽に楽しめると、とっても素敵な時間が過ごせるのかなと思います。 

 K様、この度は貴重な休日にお立ち寄りくださり素敵な着姿をご披露くださり、誠にありがとうございます☆このあとは表参道のイルミネーションの下を散歩して帰られるとのことで、煌く並木道はどんなにかお似合いだったろうと思います。


 さて、年末でございます。
 何かと忙しない季節でございますが、ちょこっと特別なシーズンでもございます。素敵な機会にはぜひお着物で、キラキラの街遊びやお食事や、そして大事なデートも、いっぱいいっぱい楽しんで下さいますように!!

 


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/23709397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by someichie | 2016-12-15 11:34 | お客様のお誂え写真集 | Trackback