NEW POST

伊勢型紙で染めた浴衣~着物通コーデで素敵な夏姿に!

 今年の夏は梅雨明けと同時に厳しい猛暑が続いております。
 そんな中、爽やかなお客様をお迎えいたしました!
 
 本日は、仲良しのお二人組、この夏にお誂え下さいました美人浴衣をご披露下さいました!
 当ブログお馴染みのマダムA様(写真右の方)と仲良しのお友達H様(写真左の方)です。

 江戸小紋を染める職人さんが、伊勢型紙手付けで染めた浴衣
 瑠璃紺色の「牡丹唐草」檸檬辛子色の「扇に菊と松」
です。じゃん
d0138852_15171021.jpg

 木綿に染めた「浴衣」というカテゴリーのお着物ですが、お着物通のお二人にお召し頂くと、これは夏のお着物です!と断言できちゃいます。猛暑日のお出かけも安心で、気持ちの華やぐお着物です。

 もう少し近寄って柄をアップしてみましょう!お並びが左右入れ代わっちゃいましたけど(^^; 
 扇に菊と松(左)&牡丹唐草(右) ※画像はクリックすると拡大します
d0138852_15271425.jpg

 牡丹唐草!
d0138852_18393358.jpg
 扇に菊と松!
d0138852_15303485.jpg

 マダムA様とH様は、20年来のお友達。立派な社会人になられたご子息様方が幼稚園のお友達だったころからの、元祖ママ友!です。長い年月の間にはご主人様のご転勤などで離れ離れの時期もあったけれど、お子様の手が離れてからは、お二人揃ってお着物好きになられました!そして、ここ数年は、毎月一度、お着物デートをなさっていらっしゃるのですよね(o^^o)

 今月は、お二人揃って当店でお誂え下さったお着物で、お食事会♪
 その前には、それぞれご家族と、京都の祇園祭もこのお着物で楽しんで頂いたとのこと!
 今夏は大活躍のお着物になりました。

 辛子檸檬「扇に菊と松」のマダムA様の帯は、帯屋捨松さんの秋草花の紗八寸の夏帯、瑠璃紺色「牡丹唐草」のH様は、波模様が涼やかな絽の染め名古屋帯。可愛らしくて華やかなコーディネートがお好みのA様と、シックで上品なコーディネートがお好みのH様、それぞれの個性が光る装いです。
d0138852_173498.jpg

 実は近ごろは、お互いの影響で、A様は少々シックなコーデに興味深々、反対にH様はちょこっと冒険した華やかなコーデに挑戦中!今回の瑠璃紺色の牡丹唐草は、H様には大冒険!だったとのことですが、いえいえ、誠に良くお似合いで、とっても嬉しいです。

 長いお付き合いのお友達が揃ってお着物も楽しんで下さるなんて、本当に嬉しいことでございます。そして、そんな気の置けない大事なお友達づきあいを大切になさっているお二人と、とても素敵な夏の午後でございました。
d0138852_1762750.jpg

 
 A様、H様、この度は念願だったお二人のツーショット!撮影させて頂き、誠にありがとうございます。
 暑い夏でございますが、またお二人で、夏着物をうんと楽しんでお出かけくださいませ!
 ありがとうございます。
 
 
*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/21988882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by someichie | 2015-07-31 17:18 | お客様のお誂え写真集 | Trackback