染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

逸品型紙「木賊」~素晴らしいコーディネートをKちゃんアレンジで!

 2015年、新年最初の営業日の朝、今年最初のお客様をお迎えいたしました。
 初春のご挨拶に、お誂え下さったお着物でお訪ね下さいました。

 お着物は、極)木賊文様の江戸小紋

 新春の明るい日差しの中、美しい笑顔で、今年初のお誂え写真集を飾ってくださいましたKちゃんです。
d0138852_16145628.jpg
 毎年、伊勢型紙の熟練の職人さんが、これでもかってほどの技を魅せてくれる渾身の作品をご紹介くださいます。この「極)木賊(とくさ)」の型紙は常時お店でご紹介している文様とはひと味違って、縞の細さはまるで万筋なみという、細かい縞彫りの作品です。伊勢型紙縞彫りの第一人者、佐々木正明さん制作の型紙です。

 濃いチャコールグレーで染め上げたとっても粋な染上がりなのですが、良く見ると木賊の節がドットのように見えてなんとなくキュートで趣のある愛らしい江戸小紋です。

 アップ画像でよくご覧くださいませ。
 画像はクリックで拡大します!
d0138852_1894068.jpg
 その反物をとってもお気に召して下さったKちゃん、あわせて帯もコーディネートをして下さいました。
 葡萄茶色の塩瀬の染め帯は、椿の花が一輪静かに添えられた素敵な染め帯です。 
d0138852_16403822.jpg
 実は、この帯の椿の葉っぱの色にあわせて、お着物の八掛もお選び下さったという、とっても素晴らしいセンスの光るコーディネートなのです。八掛の色、こっくりとした緑の葉っぱの色なのです。スゴイ素敵でしょ!?しかもこの日の長襦袢も椿。
 江戸小紋の粋でさりげない情緒を見事に取り入れて下さりつつ、可愛らしくのぞく長襦袢にお着物好きのセンスが感じられて、しかも一輪の椿の花がしなやかな強さをそこはかとなく語ってくれているようです。
d0138852_14575790.jpg
 いやはや、帯揚げに帯締め、可憐に光る帯留めも・・・・、着物歴約8年、30代前半の奥様とは思えない通な着こなしに本当に頭が下がります。(下の画像もクリックで拡大します)
d0138852_1635632.jpg
 例年よりも寒さの沁みるお正月となりまして、この日はカシミヤのコートに毛皮のショールという出で立ちのKちゃんは、もう立派なお着物美人さんなのです。
d0138852_1723980.jpg

 
 ところで、こんな素敵な奥様と一緒に歩かれるご主人様ってどんな人?って思うでしょ?うふっ。
 店長は実はご主人様のことも存じあげているのです、が、内緒(^^; でも、でもでも、ちょこっとご紹介すると、とても魅力的でアクティブで、優しくて、でも可愛らしくて(可愛いは余計ですね(^^; とにかくとても素敵な方です。だから、ホントはぜひご一緒に遊びにいらして頂きたいわけで、ずーーとお待ちしているのに、なかなかお会いできなくて残念です。
 こんなところで呼びかけもどうか?と思うのですが、ご主人様!ぜひ次回は2ショット撮らせて下さいませんでしょうか?へへっ(^^; ぜひお待ちしておりますっ(^O^)/

 Kちゃん、先日は寒い中お出かけを下さり誠にありがとうございました。
 これからしばらくお着物が楽しい季節ですね。
 Kちゃんコーディネートをいつもワクワクしてお待ちしておりますので、ぜひ、どんどんお着物でお出かけくださいね。またお会い出来ますのを楽しみにしております。


*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております   
by someichie | 2015-01-09 17:06 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/21461348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。