染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

H様、「燕子花」文様のお誂え

 先日お店では、カラー診断ご予約会を開催させて頂きました
 診断会にご参加のH様は、昨年末にお気に召して頂いた「江戸小紋」でお越し下さいました^^v
 本日のお誂え写真のご紹介は
 燕子花(かきつばた)文様江戸小紋×友禅染め帯
 素敵なコーディネートのH様ですemoticon-0148-yes.gif
d0138852_1555268.jpg

 お着物は昨年末「京の名工~大野信幸氏来店フェア」の折にお気に召して下さいました。
 こんな紫系の渋いお色がとってもお好きで良くお似合いのH様ですから、た~くさんの反物の中からほぼひと目惚れでお選びくださいました!
 そして、この日の帯は、東京友禅作家、田邊慶子氏作の「いっぱいの恩返し」という作品です。
 
 実はH様のカラー診断は「オータム」でした。
 カラー診断の先生のお話によると、青みがかった紫色と、帯の柄にインパクトを与えている翡翠(ひすい)色とのマッチングが「オータム」さんをより魅力的にみせているのだそうです。
 本当は今まではこんなに大胆な柄をお選びにはなることはないです!と随分迷っていらしたH様でしたが、この帯を選ばれたのは大正解でしたね^^v
 この着物と帯はH様ならではの素敵なコーディネートだったのですから・・・^^v
d0138852_1672440.jpg
 ところでH様
 この日は朝から腕があがらない~四十肩になったみたいで帯が締められなかったの(涙; 病院に行こうかと思ったけどカラー診断の予約もあったし・・・とのこと。
 あれ?でもとってもきれいに結べてますよ!どうしたのですか?
 実は・・・なんとぉ~~!!帯を結んで下さったのは、なんとなんと!ご主人様なのだそうです!!

 そういえば
 H様ご夫妻はとっても仲良しで、いつもお二人揃ってお買いものにいらして頂くのですが、でも・・・ご主人様はお着物をお召しになる方ではなかったのですが・・・
 そっ、そうなんです!ご主人様は奥様のために奥様の帯結びをマスターなさっていらしたのです!!
 しかも柄あわせも見事に美しく結べています。。
 着付け教室のお試験でしたら、一発合格です!あまりに素晴らしくて惚れ惚れです ☆^^☆
d0138852_1616237.jpg
 ところで実はH様
 この3月にご長男様が大学を無事にご卒業なさいました。
 そのご卒業式にとお誂え下さいましたのが「燕子花」の江戸小紋でした。
 しかしかの大地震の影響により、関東圏の大学は軒並み卒業式が中止となり、燕子花ちゃんは陽の目を見ることなく春を迎えてしまいました。

 嫁がれて二十数年が経ち、でもまだご主人様の家の紋の入ったお着物を持っていなかったので、紋付にしたいのです、とのご要望でございました。
 「燕子花」の文様は江戸小紋の三役五役ではありませんが、遠目には無地に見える極の柄でございます。ですので、縫いの一つ紋をお入れしました。
 この日は、当店でのイベントということで、当店でお買い上げ下さった染め帯をあわせて下さいました。いつも細やかなお心遣いを下さるH様、誠にありがとうございます。 
d0138852_16305812.jpg
 カキツバタはもうすぐ美しい見ごろを迎える季節となりました。
 お着物は袷でお仕立てしているので、その季節を待つことはできませんが、カキツバタの花言葉は「幸せはあなたのもの」だそうです。
 本当に仲良しで羨ましい限りのH様とご主人様。
 ご長男様も立派な社会人に成長され、これからますますお二人での時間が増えるのではないでしょうか?
 帯の作品名は「いっぱいの恩返し」でございます。
 奥様からご主人様へ、ご主人様から奥様へ、色んな感謝と愛のリレーを育まれて、これからももっともっとお幸せにお過ごしになられますよう^^v

 またダンディなご主人様にもお目にかかれますのを楽しみに致しております。
 ぜひまたお二人でぶらぶらお気軽にお訪ね下さいませ。
 H様、この度は誠にありがとうございます。

 
 ※「燕子花」の文様は、京都の職人さん「大野信幸」さんが染めています。
 お店で常時ご用意している柄見本にはございませんが、ご希望がありましたらお誂え染めをさせて頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 
 
by someichie | 2011-05-24 16:43 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/13642019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。