NEW POST

春を待つ、桜色のお誂え

 2月まだ寒い日、お店の啓翁桜の花が開いた朝、訪ねて下さいましたaki様は桜色の江戸小紋^^
 昨年の5月に、京の名工「大野信幸」さんの作品をご紹介した折にお求め頂いた、桜色の「似たり縞」文様の江戸小紋です。
d0138852_16244125.jpg
 とにかく淡い淡い色が良くお似合いで、ご自身も淡いブルーやピンクが大のお気に入り!
 以前にこのブログで反物をご紹介させて頂いてすぐにご来店下さいました。
 合わせてみるとやっぱり似合う!まるでaki様がオーダーされたような色なのです。
d0138852_16262760.jpg
 この日は淡いピンクの江戸小紋に、白地の可愛い塩瀬の染め帯。
 小柄で色白なaki様は、「永遠の美少女」という言葉がぴったり^^♪ 
d0138852_16304885.jpg
 似たり縞は当店のお誂え江戸小紋には文様の型紙のご用意がないので「お試し染め」はできないのですが、こんな柄です。粋に着ることの多い縞柄ですが、淡い淡いサーモンピンクで縞柄を染めるなんて・・・やはり京都の職人さんの色なのかもしれません。

 お色をお選び頂いてオーダーでお染めすることができますので、ご相談下さいませ。
d0138852_16324581.jpg
 まだ寒い日でございましたが、お店の中がポッと桜色に色づいた日でございました^^
 ほんわか暖かかな春が待ち遠しい・・・

 aki様、いつも誠にありがとうございます。
 
 
 
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/12855801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by someichie | 2011-02-11 16:40 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)