NEW POST

お着物好きの夏着物~chi様の 粋しなやかな お誂え

 今年の夏は、梅雨明けと同時に連日35度を超える猛暑が続いております。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 そんな猛暑日の夕方、「ふ~う^^;暑いわねぇ~、暑い暑い!!」と遊びに来て下さったのは、いつも素敵な着こなしで登場して下さいます、C様こと^^chi~様でございます058.gif
d0138852_16532247.jpg
 本日のコーディネートは、単衣~真夏まで欲張りさんの夏着物としてご紹介しておりました
≪さわやかちりめん≫に染めた『うずまき文様』の江戸小紋 × 笹和紙手織り八寸の帯「蛍」 × 帯留「景うるむ」白磁色の爽やかうずまき、でございます。

 さわやかちりめんのお着物は、chi様は単衣の季節からおご愛用頂いて、「涼しいわ~」とご好評頂きました。そして真夏でも、しゃりしゃり軽やかにキレイにお召し下さっています。
 真夏の墨色は、chi~様の雰囲気にもぴったりで、しなやかな粋姿が美しい^^
d0138852_1752562.jpg

 そして笹和紙の軽い軽い手織り八寸の帯は、5月の「夏先取りふぇあ」の際に連れて帰って頂きました^^。
 墨色のお着物とあわせて、いよいよ出番!真夏の夕暮れに優雅な涼やかさがとっても魅力的です。
 笹和紙の帯はざっくりとした手織りの風合いが魅力的で、締めた時にちょっぴりふんわりとしますが、涼やかさを魅せてくれる手織りならではの風情です。
d0138852_17103591.jpg

 お着物と同じ、 お守り「うずまき」の帯留をプラスして、夏のモノトーンコーディネートの完成です!
 あらあら!蛍もとっても可愛い^^
d0138852_17102182.jpg

 「真夏のお着物って素敵ね~ため息が出るわ~。。でも私には無理よ~暑すぎるもの!」
 と、おっしゃる皆さまへ^^v


 実は、chi~様はとっても暑がりさん!です。
 なのに、ど~して真夏でもこんなにキレイにお召しになっていられるのか!?
と言いますと・・・^^

 第一に、とにかくお着物が大好き!さんなのです。
 お母様の形見のお着物をご自分のものに仕立て変えたり、お嬢様のお着物やコートに「くりまわし」なさったり、お着物一枚一枚、とっても大切になさっていらっしゃいます。
 そして何かと着る機会をつくって、あちらこちらへ“着物でお出かけ!”を大いに楽しんでいらっしゃるのです。
 
 第二に、chi~さまの秘密兵器は、春夏秋冬、一年じゅうの「汗取り襦袢」です。
 夏に限らず、着物をお召しの時には年じゅうお召しになっていらっしゃるという、お気に入りの「汗取り襦袢」です。 (店主のつれづれ日記にてご紹介中です)
 そしてさらにchi~様は、着用後やシーズンオフの細やかな気遣いやメンテナンスにとっても気を配っていらっしゃいます!そんなふうに大事にして頂ける着物は本当に幸せものだな^^と、いつもつくづく思います。


d0138852_17463475.jpg 真夏には、真夏にしか出来ないお洒落があります。
 薄物のお着物、透ける帯、真夏の着物美人は、夏の景色に涼感をもたらしてくれる、日本ならではの夏の風情です。


 汗はできるだけ着物につかないよう工夫して、脱いだらシミはないかしらってチェックして^^v
 ちょっとした心遣いとメンテナンスで、夏の着物はもっと気軽になりましょ~!!
 chi~様と一緒に、もっとウキウキ夏着物♪ 楽しみませんか?

 お店では、色んなお悩みにお応えしています。
 どうぞお気軽にご相談下さいませ^^

 chi~さま^^ いつも誠にありがとうございます。
 どうぞ素敵な夏をお過ごしくださいませ^^v


 
 
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/11605693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by someichie | 2010-07-23 18:05 | お客様のお誂え写真集 | Trackback