染一会いろいろ「お客様写真集」

someichie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

私に似合う色って何!?C様のグルグルお誂え^^

 いつも何かにつけて遊びに来て下さる、とっても楽しいお客様、C様^^
 ちょくちょくお目にかかっていますのに、お写真を撮らせて頂くのは、お初でございます。
 やっと撮影許可を頂いて、嬉しい店長です。
 ありがとうございます。

 実はC様のお誂えは1年がかり。。。
 「やっぱり1着めは“鮫”が良いと思うの・・・」と、ご希望をお聞きしたのは、かれこれ2年ほど前。
 「でも、問題は色なのよ!悩むわ~」と、本当に悩まれて・・・、最初にお誂え下さったのは、お年頃のお嬢様のためにと、お嬢様らしい華やかなサーモンピンクのお色の“大小あられ”でした!
  
 で??ご自分のはどうなさるのでしょう~と店長の私もソワソワしたまま、夏が来て秋が来て・・・その間に、お嬢様のお着物の残布で、草履や巾着をつくって差し上げたりして(こちらクリックでページ下の方のお写真)・・・お嬢様は大喜びで、お友達の結婚式にご出席なさったり。。。
 でもでも相変わらずC様・・・ご自分の鮫は、「悩むわ~」が続いて、冬を迎えました^^;

d0138852_1654286.jpg いつもは濃い色の紬系のお着物が多いC様でしたが、明るいお色も着たくなるお年頃。
 「大人ピンク系、はどうかしら?」なんて、最初の候補はこちら→ 「やさしい色シリーズ」の“石竹色”でした。
 当初は何しろピンク系が候補だったのです。
 でも、年が明けて、当店1週年を記念した「お誂え会」に職人さんが来店した時、「C様にはクリーム色が似合うのじゃないのかな~」という、何気ない一言を発したことで事態は急展開を迎えました。

 春が来て、染めあがった鮫小紋はこちらemoticon-0148-yes.gif
d0138852_16542311.jpg
 C様オリジナルカラーの鮫小紋です!
 実はこれ、ホントに良くお似合いになります。
 「石竹色」よりも、ずっとC様らしく若々しく、イキイキとした印象が素敵な一枚になりました。
 何とも言えない、とにかくキレイな黄色系のお色のしなやかな鮫小紋です。
 やっぱり、悩みすぎてどうしようもない時には、他人の意見がとっても重要なのです!!
d0138852_167357.jpg
 この日は、妹さんと一緒に新橋演舞場の歌舞伎鑑賞の帰り道。
 帯は「紹巴(しょうは)織り」の柔らかくてムッチリとした締めやすい名古屋帯。コーディネートもバッチリです。
 実はC様はショートヘアです^^
 以前はロングヘアで着物の時にはアップになさっていたのに、ある日突然ショートに。。「シャンプーがとっても楽になったわ~」なんておっしゃって^^ そうなんです。この日はウィッグを使って、着物ヘアが上手に決まっていました。すごい!
d0138852_16182348.jpg
 そしてこの帯締めは、締めやすい、コレ良い!と、お買い上げ下さった方からは大評判の『綴れ織りの人間国宝、細見華岳氏の綴れ織りの帯締め』です。
 C様のは七色のラインが織り込まれた縁起の良い逸品です。
 (小物が買えるブログにて販売中 こちらクリックして右スクロールでご覧ください)

d0138852_16225768.jpg そして、この「ひょうたんの根付け」はお母様のお形見です。
 実はとっても着物好きだったお母様は、たくさんのお形見を残されて旅立たれました。
 近頃では妹さんも着付け練習中とのことで、お二人でお形見の品を身につけて下さるなんて、お母様もどんなにかお喜びのことでしょう・・・。
 「ひょうたん」は、末広がりの縁起物、無病息災、除災招福の魔よけ、家運隆盛、子孫繁栄の御守りでもあります。
 お母様がC様を守って下さっているのです。

 何しろ、現代モノ市場は、流行に右往左往し使い捨て当たり前の切ない状況にありますが、日本の伝統的なもの、着物周りのものは、こうして受け継いで、受け繋いでいかれることができます。
 時を経ても、今は亡き先代の思いを愛しむことができるなんて、とってもステキなことです。
 
 なのでC様は、お母様のお着物を仕立て変えたり、サイズ直しをしたり、少しずつ丁寧に手をかけてお召しになっています。
 どうぞ皆さまも、大事なお着物、シミ、カビ、ヤケなどの、ちょっぴり残念なことになっていても、当店では出来る限りの手を尽くさせて頂いていますので、お気軽にご相談くださいね。

 ということで、1年がかりでお誂え下さったC様の鮫小紋。
 この春も大活躍しそうです^^
 
 「鮫文様」についての詳細は、こちらのページでご紹介しています。(クリック) (C様の鮫小紋は「中鮫」です)

 まずはお色に悩まれたら、ご家族のご意見などもお聞きになってみてはいかがでしょうか?
 思い込みが消えて、思いがけない似合う色が見つかるかもしれません!
 もちろん店長の私にも、どうぞご遠慮なくお聞きになってくださいね。
 何しろ、まずはお顔映りを試してご覧になることが早道です^^v
 お店にはたくさんの色柄見本をご用意していますので、どうぞお試しにいらしてくださいませ。

 ということで
 C様、やっとご登場頂けまして、本当にありがとうございました。



*お知らせ*
 本ブログにて「お客様お誂え写真集」のコーナーを設けております。
 もし宜しければ、お誂え下さいました江戸小紋をお召しの写真をお送りくださいませ!
 ぜひご紹介させて頂けましたら嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 どうぞぜひ!お待ち申し上げております^^v
by someichie | 2010-04-12 17:06 | お客様のお誂え写真集 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://someichie.exblog.jp/tb/10958668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。